肺の健康と病気と漢方薬の関係

肺の健康と病気と漢方薬の関係

秋から冬にかけては、空気の乾燥する季節です。
この季節は、「肺」がトラブル季節でもあります。

カゼやインフルエンザを予防するためにも、髙木漢方の漢方薬によって、
「肺」の機能をしっかりと高めて免疫力の高い身体を作っておきましょう。

①肺は、「呼吸の働き」をつかさどっております。
この機能が低下すると、元気がなくなり、セキ、痰、ぜんそく、胃もたれ、息苦しい、鼻づまりなどに悩まされます。

②肺は、気(エネルギー)の生成と、免疫機能である「衛気」をつかさどっております。
この機能が低下すると、カゼを引きやすくなり、カゼが長引くようになり、
空セキが多くなり、声が小さくなり、虚弱体質になります。

③肺は、心肺機能というように、心と肺の両方のはたらきと深い関係があります。
心は、血液を送り出すポンプの役割をしていますが、
送り出された血液は、自ら体内をめぐる力はありません。
そこで、血液を推して、体内を循環させる役割をしているのが、肺です。

この機能が低下すると、セキ、ぜんそく、呼吸が浅い、息切れ、動悸などが出やすくなります。

④肺は、皮膚の健康と密接な関係があります。
肺は、皮膚のバリア機能である衛気を高めて、ウイルスや細菌や花粉やハウスダストなどの侵入を阻止しています。
また、肺は、皮膚の水分保持の役目もになっています。
肺は、鼻とも関係が深くて、鼻炎や花粉症などの悪化を防いでいます。

この機能が低下すると、肌荒れ、乾燥肌、カユミ、じんましん、ニキビ、皮膚の赤み、腫れ、鼻炎、花粉症、副鼻腔炎などになりやすくなります。

今、肺に不調があるかどうかのチェックしましょう。


①肌の状態?

張りがない。
弾力が不足。
乾燥しやすい。

以上のチェックポイントがひとつでもあれば、「肺の気(エネルギー)の不足」です。早めに髙木漢方の漢方薬で、体質を改善しましょう。

②髪の毛の状態?

ツヤがない。
パサつきが気になる。
抜け毛が増えた。
白髪が増えた。

以上のチェックポイントがひとつでもあれば、「肺の働きの不調」です。
早めに、髙木漢方の漢方薬で体質を改善しましょう。


f0135114_1359379.jpg


髙木漢方の漢方薬の使用例

55歳      女性

毎年、秋になるとカゼを引いて、治るまで一ヶ月半くらい長引く。
肌が敏感で、乾燥肌。
慢性アレルギー性鼻炎。
花粉症もち。
太ももと足先が冷える。

水っぽい鼻水とカゼを引きやすい体質を改善したくて、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、肺気虚とお血(おけつ)と脾虚の体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、当店の漢方薬を飲んでいただいた。

当店の漢方薬を飲んでいただいて、一か月後にご来店。
「鼻水が止まって、鼻の通りがいい。」
「胃腸の調子がいい。」

さらに、一か月後にご来店。
「秋になって、朝晩冷えるのに、苦にならない。」
「手足がいつもポカポカして、肌の調子もいい。」
「鼻炎の症状は、完全に消えた。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談


なるべく早めに、肺を健康にしておくと、秋や冬を元気に過ごせます。

アレルギー性鼻炎や慢性副鼻腔炎や気管支喘息や、カゼを引きやすかったり、カゼが長引きやすかったり、動悸や息切れ、花粉症や鼻茸、乾燥肌や敏感肌や肌荒れなどお身体の不調でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。


髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。



創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    




【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。



横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_15185346.jpg









下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2015-11-11 13:49 | 肺の健康