生理不順と不妊症と漢方薬

生理不順と不妊症と漢方薬

生理不順とは、月経周期が一定しないことをいいます。健康な日本人女性の月経周期は、25日~35日です。

漢方的な観点では、周期の長さよりも、周期の変化を重視します。

たとえば、生理周期が、25日だった人が、35日になった場合は、たとえ周期が正常範囲だったとしても、この10日間の変化は、身体になんらかの異変が起きている前兆と考えます。

神奈川県からも、さかんに発信されているように、まさに、「未病(みびょう)」の問題だととらえます。
髙木漢方では、生理周期の変化を病気の前兆としてとらえて、本格的な病気になる前に、先手を打って防ごうとします。

漢方では、このような考えを「未病先防 (みびょうせんぼう)」といいます。

このような生理周期の変化のある女性の「基礎体温表」を見せていただくと、低温期と高温期がはっきりと分かれていなかったり、低温期のうち卵胞期が長かったり (14日以上)、高温期が短かったり (12日以下)、します。
これらの場合は、不妊症になりやすいといわれています。

生理不順の背景としては、排卵がうまくいかなかったり、黄体ホルモンの働きが悪かったり、卵子の質が低下していたり、月経はあるけれど排卵していなかったり、といったものが隠れている可能性がございます。

過去に、生理痛又はニキビ治療のためにピルを服用していたり、ホルモン補充療法を受けたことのある方や、何らかのホルモン注射を受けていた方は、特に要注意です。

これらの生理不順の原因としては、腎虚や、血虚や、気虚や、お血(おけつ)といった悪い体質がからんでいます。
髙木漢方の漢方薬によって、これらの悪い体質を改善すると、生理不順も解消されて、妊娠力や生命力なども高まります。

髙木漢方の漢方薬の使用例

35歳     女性

結婚2年目、一度も妊娠しない。
病院の検査では、夫婦ともに異常なし。
タイミング療法を試している。
結婚前1年前まで、ピルを服用していた。

高校生の頃に、吹き出物とニキビが多発したので、ニキビ治療のために、漫然と、ピルを服用していたが、結婚後は、いっさい服用していない。

生理は、28日周期のときもあるし、36日くらいのときもあり、安定していない。
月経血も、多かったり少なかったりする。
生理痛は、ほとんどない。
排卵痛はある。

「早く妊娠したい。」と、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、腎虚と血虚と気虚とお血などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、当店の漢方薬を飲んでいただだいた。
ご主人(42歳)さまにも、精巣の健康状態を改善して、精子を元気にする漢方薬を飲んでいただいた。

1ヶ月後にご来店。
「基礎体温の高温期が、ハッキリとするようになった。」
「身体全体が温かくなった。」
「市販の妊娠検査薬で、陽性になったので、来週、病院に予約を入れた。」
と喜ばれた。

さらに、一か月後にご来店。
「妊娠していた。」
と喜ばれた。

その後、順調に推移して、女の子が生まれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談

髙木漢方では、漢方の観点から、妊活のご夫婦の応援をしております。

生理不順のことももちろん、不妊症や第2子不妊や、不育症 (流産しやすい。)や、PMS (月経前症候群)や、冷え症や、生理痛や、排卵痛や、月経困難症や、子宮内膜症や、子宮腺筋症や、子宮筋腫や、高プロラクチン血症や、PCOS (多嚢胞性卵巣症候群)や、子宮発育不全や、精子欠乏症や、精子の運動率が悪いや、黄体機能不全など、お身体の不調でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。


髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停のすぐ前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ


f0135114_15185346.jpg












下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。

[PR]

by yokohama-kampo | 2016-02-09 13:51 | 不妊症 不育症 子宝相談 妊活