生理痛と子宮内膜症と漢方薬

生理痛と子宮内膜症と漢方薬

生理痛が激しい場合は、子宮または卵巣に問題がある場合があります。
その中でも、月経困難症といわれる激しい月経痛で、日常の生活に支障がでる原因は、子宮内膜症という疾患です。

子宮内膜症は、近年、増加傾向にある女性の病気です。

正常な月経では、子宮内膜は、月経とともに排出されますが、子宮内膜症の場合は、子宮内膜が、子宮筋層に浸潤したり、子宮内の血管に入り込んで、身体の各所に運ばれます。

運ばれた子宮内膜は、運ばれた先で、毎月のように、月経による出血を起こします。
卵巣の中で、月経が起こるようになると、チョコレート嚢腫が形成されます。

月経と同時に起こる出血によって、炎症が起こり、その刺激によって、痛みが発生します。
炎症が続くと、細胞組織の変性が起こって、組織間が癒着して、さらに痛みが強く酷くなります。

対症療法として、時々に、鎮痛剤やピルを服用して、何年も、治癒することなく、放置されると、凍結骨盤という状態になって、腰全体に重く響くような痛みが起こるようになります。

子宮内膜症は、当店の漢方薬が奏功することが多いので、なるべく悪化する前に、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方の漢方薬の使用例

34歳       女性

5年くらい前から、生理痛が酷い。
月経痛のために、3日間は必ず寝込む。
病院で、子宮内膜症の疑いがあるといわれたことがある。
別の病院で、左の卵巣に、チョコレート嚢腫があると言われた。
既婚で、妊娠希望で、数回、クロミッドなどの排卵誘発剤をのんだけど、妊娠しなかった。
冷え性で、手足がいつも冷たい。
月経過多で、少し貧血ぎみ。

冷え性と生理痛を何とかしたくて、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、気虚と血虚と腎陽虚と腎陰虚とお血(おけつ)などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、
当店の漢方薬を飲んでいだだいた。

一か月後にご来店。
「月経血がサラサラして、きれいだった。」

さらに、一か月後にご来店。
「身体が温まって来た。月経痛が、半分くらいに減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「経血は多めだったが、生理痛は軽くなって、寝込まずに済んだ。」

さらに、一か月後にご来店。
「生理痛がすごく軽くなって、体調がとても良くなった。」

さらに、一か月後にご来店。
久しぶりに、婦人科の病院に行ったら、「内膜症は、縮小して、卵子の発育がとても改善されているので、自然に妊娠するかもしれない。」といわれた。
と喜ばれた。

髙木漢方の漢方健康病気相談

生理痛や子宮内膜症のことももちろん、不妊症や第2子不妊や、不育症 (流産しやすい。)や、PMS (月経前症候群)や、冷え症や、生理不順や、排卵痛や、月経困難症や、子宮腺筋症や、子宮筋腫や、高プロラクチン血症や、PCOS (多嚢胞性卵巣症候群)や、子宮発育不全や、精子欠乏症や、精子の運動率が悪いや、黄体機能不全など、お身体の不調でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。


髙木漢方では、漢方の観点から、妊活のご夫婦の応援をしております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停のすぐ前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ


f0135114_15185346.jpg

f0135114_14121873.jpg
 山下公園 横浜









下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。

[PR]

by yokohama-kampo | 2016-02-11 14:09 | 子宮内膜症 子宮腺筋症