酷い大人ニキビが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで治ってきました。

酷い大人ニキビが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで治ってきました。


大人ニキビには、ニキビ、白ニキビ、ニキビ、ニキビ、黒ニキビなどさまざまなものがあります。


大人ニキビの原因は、顔面部にある毛穴への細菌などによる感染症です。
主に、アクネ桿菌や大腸菌やニキビダニなどによるものです。


複雑な大人ニキビになると、さらに脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)などを併発している場合もあります。
脂漏性皮膚炎の原因は、真菌による皮膚感染症です。


大人ニキビが長引くと、酒さ様皮膚炎を併発することがままあります。
酒渣のように、鼻の周りが赤くなったり、両ホホ又はおでこなどが赤くなったりしやすくなります。


髙木漢方(たかぎかんぽう)では、上記のような大人ニキビの体質改善を得意としております。


f0135114_13474611.jpg
大人ニキビに対する髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

25歳      女性


3か月くらい前から、ニキビが悪化して手が付けられなくなった。
病院から、抗生物質を処方されて飲んだら、余計に腫れて赤くなったので、抗生物質は中止した。
顔面部の両ホホとアゴと首回りに、ニキビが多発して赤くなって腫れて熱をもっている。
ニキビの一部は、赤黒くなったり、黄色くなったり、こげ茶色ぽくなったりしている。

痛くてカユイ。
マスクで隠している。

高校生の頃から、顔や背中などにニキビが出るようになった。
皮膚が弱くて、湿疹ができやすい。
便秘しやすい。
生理不順あり。
足先が冷えやすい。
脚がむくみやすい。


顔面部の大人ニキビを治したくてと、ご相談にみえた。


漢方的に見立てると、血熱、痰湿、熱毒、気滞、於血(おけつ)などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を試しに飲んでいただいた。


髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。
「顔の腫れが引いてきて、いい感じがする。」
「オデコと両ホホの赤みが薄くなって来た。」


さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。
「顔の大人ニキビがどんどん引いてきて、調子がいい。」
「便秘が治った。」


さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。
「顔面部の赤みがほとんど取れて目立たなくなってきたので、マスクを外せた。」
「新規の大人ニキビが、とても小さくなって数も少なくなってきた。」
「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、とても良く効 いたので完治を目指して続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談


髙木漢方(たかぎかんぽう)では、ニキビをはじめとして、アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、酒さ様皮膚炎、尋常性乾癬などさまざまな皮膚炎や湿疹や吹き出物やオデキなどの皮膚病の漢方薬療法を得意としております。


なかなか治らない大人ニキビなどでお困りの時は、髙木漢方(たかぎかんぽう)までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。


①髙木漢方 (たかぎかんぽう) では、疲労回復、男性の不妊症、精力回復相談も承っております。

②髙木漢方(たかぎかんぽう)では、季節の変わり目の風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方(たかぎかんぽう)では、漢方カウンセリングを通して漢方の観点から、妊活(不妊症、不育症)でお悩み中のご夫婦の応援を長年しております。

④髙木漢方(たかぎかんぽう)では、生理痛や排卵痛や月経不順など婦人病 のご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方(たかぎかんぽう)は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。
酷い頭痛や三叉神経痛の漢方薬療法なども得意としております。

⑥秋は、不眠症やうつ状態のご相談が増加いたします。

髙木漢方(たかぎかんぽう)では、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、心臓神経症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。


髙木漢方(たかぎかんぽう)では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はよく効くと評判です。


ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_11435525.jpg














下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。



[PR]

by yokohama-kampo | 2017-11-06 14:01 | にきび・おでき・吹き出もの

Q.カユミが強い湿疹やニキビによる顔と皮膚の赤みには漢方薬は効果がありますか?

Q.カユミが強い湿疹やニキビによる顔と皮膚の赤みには漢方薬は効果がありますか?

A.はい。髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬は効果があります。


カユミが強い湿疹の場合は、髙木漢方の漢方薬で体質を改善することによって、カユミと炎症が静まって、皮膚が綺麗になってきます。

ニキビによる顔と皮膚の赤みは、「酒渣(しゅさ)」であることが多く、髙木漢方の漢方薬で体質を改善することによって、腸間の免疫力を高めて、皮膚に巣食っているバイキン(アクネ菌やニキビダニ)を退治して、炎症と赤い腫れが静まり、皮膚が健康になります。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) では「皮膚は内臓の鏡である。」という漢方の教えを大切にしております。
皮膚病は、単に皮膚の表面のトラブルではなくて、内臓の機能の低下が原因となっているということです。
皮膚を綺麗にすることは、内臓の健康へとつながります。

髙木漢方では身体に穏やかな漢方薬にての体質改善のご相談を承っております。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例


40歳  女性

手の平と手の甲と指の間の湿疹が多発して、一日中とてもカユイ。
ひどいカユミで目が覚める。汗をかくとさらにカユイ。
ひっかき過ぎて、赤く腫れている。
一年半前から、病院に通っている。
手足が冷たい。
足がムクミやすい。
首を寝違いしやすい。

漢方的に見立てると、肝血虚と腎虚とお血と痰湿の体質があったので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

1か月後にご来店。
「カユミがまったくなくなった。」
「手の甲の赤みと腫れも取れてきた。」とたいへん喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

髙木漢方では、カユミが強い湿疹やニキビによる顔と皮膚の赤みのことはもちろんのこと、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、手湿疹、酒渣、酒さ様皮膚炎、アトピー性皮膚炎、異汗性湿疹、汗疱性湿疹、脂漏性皮膚炎、じんましんなどの皮膚のトラブルのご相談を承ります。

皮膚病でお困りのときは、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方 (たかぎかんぽう) では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、夏バテのご相談が増えております。

夏バテになると、体力、気力、精力、免疫力などの生命力が低下して、突然の狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などに襲われやすくなります。
髙木漢方では、早めの予防対策をお勧めしております。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症、不育症)でお悩み中のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方では、生理痛や排卵痛や月経不順など婦人病 のご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       



 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_10382437.jpg












下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2016-08-20 11:22 | にきび・おでき・吹き出もの

頑固なニキビには漢方薬が良く効くね。

頑固なニキビには漢方薬が良く効くね。

ニキビは、青春のアカシともいいますが、思春期で多感なお年頃には、肌荒れにつながるニキビは大敵ですね。

ニキビの別名は、尋常性坐創 (ジンジョウセイザソウ)です。
尋常性とは、繰り返し発生するという意味です。

顔などの産毛の毛穴に、皮脂をエサとするアクネ菌などの細菌やニキビダニなどが感染して、炎症を生じる皮膚病のひとつです。
ニキビが発生した後は、色素沈着を起こして、ニキビ痕になります。

大人になっても、ニキビが発生する場合は、「大人ニキビ」といわれています。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) では、大人ニキビの漢方薬療法を得意としております。

髙木漢方 (たかぎかんぽう )の漢方薬の使用例

25歳       女性

中学生のころから、顔を中心にニキビが出始めた。
背中ニキビもある。
アゴまわりに、赤いニキビと紫色のニキビが多発しやすい。
白色のニキビも出る。
皮膚科の病院にも通った。
市販薬もたくさん試した。
コマーシャルのも取り寄せた。

ニキビのほかの症状は
食後に眠くなりやすい。
鼻づまりしやすい。
胃もたれしやすい。
寝つきが悪い。
立ちくらみしやすい。
生理不順あり。

頑固なニキビを治したくて、体質改善が必要かなとも思って、相談にみえた。

漢方的に見立てると、血熱、湿熱、痰湿、お血(オケツ)、脾気虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて、一か月後にご来店。
「とても良くなってきた。」
「大きなニキビがしぼんで小さくなった。」
「ニキビの数が明らかに減った。」

さらに、髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて一か月後にご来店。
「寝つきが良くなった。」
「背中のニキビも消えてきた。」
「アゴまわりのニキビも、大きいのが無くなって、消えてきた。」

さらに、髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて一か月後にご来店。
「胃もたれがしなくなった。」
「ニキビは、ほとんど消えて目立たなくなった。」
「皮膚が綺麗になってきてお化粧のりが、とても改善された。」
「髙木漢方 (たかぎかんぽう )の漢方薬は、完治をめざして、しばらくは続けたい。」
と喜ばれた。
f0135114_10385319.jpg

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

髙木漢方では、大人ニキビやニキビなどの皮膚のトラブルの解消を得意としております。
髙木漢方では、ニキビや大人ニキビをはじめとして、「皮膚病相談専門店」としても大活躍しております。
酒さ様皮膚炎や酒渣、掌蹠膿疱症、手湿疹、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎や湿疹、吹き出物やオデキ、汗疱性湿疹や異汗性湿疹、脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)やドライスキン(乾燥肌)などの皮膚病のご相談もたくさん承っております。

ニキビ痕をうすくしたい、皮膚のハリや艶を良くしたい、お肌の透明感を高めたい、シワやシミを改善したいなど、お気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症、不育症)でお悩み中のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方では、生理痛や排卵痛や月経不順など婦人病 のご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       
髙木漢方では、お盆期間中は、平常通りに営業いたしております。



 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_10382437.jpg












下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2016-08-09 10:38 | にきび・おでき・吹き出もの

しつこいニキビには漢方薬が効くね

しつこいニキビには漢方薬が効くね。

ニキビが続くと、皮膚が荒れて乾燥したり、膿をもったり、赤くなったり、熱を生じたり、痛くなったり、痒くなったり、ヒリヒリしたり、ピリピリしたりと大変ですね。

何とかしようと、ステロイド剤や抗生剤やピーリングなどを試しても効果が出なかったり、続かなかったりすることもございます。

ニキビによる皮膚刺激が続くと、皮膚が弱く薄くなって、日光性皮膚炎や脂漏性皮膚炎や酒さ様皮膚炎やステロイド性皮膚炎などを併発することも多々ございます。

しつこいニキビや長期化したニキビには、髙木漢方の漢方薬が良く効きます。

赤色ニキビ、白色ニキビ、黄色ニキビ、黒色ニキビ、紫色ニキビでも髙木漢方の漢方薬が良く効果を上げています。

髙木漢方の漢方薬の使用例


33歳     女性


顔全体を、細かいニキビが覆っている。
おでこ、両ホホ、鼻頭、アゴまわりから、首元にかけて、赤い湿疹状のニキビが多発して火照りがある。
無数のニキビ痕がある。

ニキビは、中学生の頃から、出始めた。
アレルギー体質で、薬にも弱い。
花粉症あり。
子供の頃に、アトピーがあった。
下痢と便秘しやすい。
敏感肌。
ひどいドライスキン。
身体全体の皮膚が乾燥して、粉をふく。
生理不順。
生理前に、ニキビが悪化しやすい。

何とかしたくて、ご相談にみえた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「顔全体の火照り感が薄らいできた。」
「ニキビの熱感が減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「ニキビの数が、明らかに減って来た。」
「首とアゴのニキビが減って、小さくなった。」

さらに、一か月後にご来店。
「顔の乾燥が、減って、粉を吹かなくなった。」
「皮膚にうるおいを感じるようになった。」
「ニキビも減ってきて、漢方薬は良く効いているので、完治をめざして続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談

髙木漢方では、ニキビや吹き出物やオデキなどの漢方薬療法を得意としております。
そして、皮膚のトラブルや皮膚のお悩みのご相談をいつでも承っております。

酒さ様皮膚炎や酒渣、掌蹠膿疱症、手湿疹、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎や湿疹、ニキビや吹き出物やオデキ、汗疱性湿疹や異汗性湿疹、脂漏性皮膚炎やドライスキンなどのご相談を数多く承っております。

皮膚のハリや艶を良くしたい、お肌の透明感を高めたい、シワやたるみを改善したいなど、お気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2016-03-22 13:47 | にきび・おでき・吹き出もの

ニキビ ( 尋常性痤瘡 じんじょうせいざそう ) には漢方薬が良く効くね。

ニキビ ( 尋常性痤瘡 じんじょうせいざそう ) には漢方薬が良く効くね。

思春期以降になると、顔やアゴや首回りや胸や背中に、ニキビや吹き出物やオデキが出来るようになります。
ニキビが出来やすい体質は、遺伝します。

ニキビとは、顔面部などにある毛包 ( 皮膚上にある毛根を包んでいる袋状の組織 )に炎症が起きて、面皰、丘疹、膿疱、結節などのいろいろな種類の皮疹が出来るものをいいます。

面皰 ( めんぽう ) とは、毛孔に皮脂が詰まって出来る粟粒大で、円錐状の皮疹で、中が開いて見えるものが黒色ニキビで、閉じているものが白色ニキビのことです。

面皰に炎症が発生して、毛包の中の皮脂腺が壊れると、丘疹状の赤色ニキビになります。
赤色ニキビが隣り合うと、結節状になり、
紫色ニキビになることもございます。

赤色ニキビに、細菌感染やアクネ桿菌感染やニキビダニ感染や真菌感染などが加わると、ニキビが破裂して、ウミが出るようになり ( 黄色ニキビ )、ウミの排出後は、色素沈着が起きて、シミのように黒くなったり、へこんで瘢痕 ( はんこん ) になります。

この段階になると、熱感やカユミや痛みを強く感じるようになり、酒渣様皮膚炎や脂漏性皮膚炎などを併発することが多々ございます。
さらに悪化すると、風にあたっても、皮膚に痛みが走るようになります。

以上の色彩や状態や症状によって、ニキビは分類できます。そして、それぞれ、単体ではなく、複合して、ニキビが、発症することが普通です。

また、二十歳を過ぎても、出来るニキビを大人ニキビといいます。
大人ニキビを治すには、当店にご相談ください。
当店では、大人ニキビに対する漢方薬療法も得意としております。

当店では、当店独自の漢方理論に基づいて、ニキビや吹き出物やオデキを改善して皮膚を綺麗にするための髙木漢方の漢方薬をご提案しております。

上記の、どのタイプのニキビにも、髙木漢方の漢方薬は、良く効きます。

髙木漢方の漢方薬の使用例

① 19歳       男性

高校に入学したころから、ニキビが多くなりだした。
今は、オデコ、両ホホ、口のまわり、アゴ、首まわりに、ニキビが数多くある。
時々、背中ニキビも発生する。
ニキビが気になって、外出をためらうこともある。
ウミをもっている。
顔が腫れて赤いニキビもある。
痛くてカユイ。

病院で、抗生物質を処方されて飲んだが、効果は一時的だった。
毎日、洗顔したり、ニキビ用市販薬も使用しているが、今は、まったく改善しなくなった。

ニキビを何とかしたくて、ご相談にみえた。

当店の漢方薬を飲みはじめて、一か月後にご来店。
「顔の腫れが引いて来た。」
「赤いニキビが減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「顔の痛みやカユミが無くなった。」
「首のニキビがすごく減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「新規のニキビがとても小さくなり数も少ない。」
「顔の腫れは無くなった。」
「髙木漢方の漢方薬はとても効いたので、完治するまで、続けたい。」
と喜ばれた。

② 28歳     女性

アゴと両ホホと額と首まわりに、無数の丘疹状のニキビがある。
ニキビのところが痛む。
顔色が、紫色にみえる。
末端冷え症で、手先足先が冷たい。
胃弱。
軟便。
食は細いが、チョコレートなどの甘いものは好き。
10年くらい前から、ニキビが増えだした。
いろいろな皮膚科の病院にいったが、改善しなかった。

ニキビを何とかしたくて、ご相談にみえた。

当店の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「額と両ホホのニキビの色が薄くなり始めた。」
「ニキビの痛みがへった。」

さらに、一か月後にご来店。
「胃腸の調子がいい。」
「首のニキビが減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「顔色が、良くなって来た。」
「顔と首のニキビが、少なくなった。」

さらに、一か月後にご来店。
「順調に、ニキビが少なくなっている。」
「額のニキビは、ほぼ無くなった。」
「髙木漢方の漢方薬は、とても効いたので、完治するまで、続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談

当店では「皮膚は内臓の鏡である。」という漢方の教えを大切にしております。
皮膚病は、単に皮膚の表面のトラブルではなくて、内臓の機能の低下が原因となっているということです。
皮膚を綺麗にすることは、内臓の健康へとつながります。
当店では身体に穏やかな漢方にての体質改善のご相談を承っております。


ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
メールや電話にてのご相談も承ります。


創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    

8月中は、平常どおりに営業いたします。



【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_1523025.jpg
 三渓園   横浜







下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2015-08-30 14:58 | にきび・おでき・吹き出もの

にきびと漢方薬②

三連休のためか、街中は、静かですね。もみじ狩りにでも行かれたのでしょうか。きのうより、少し暖かいのもいいですね。

にきびには、いろいろなタイプがございます。症状により、だいたい五種類に、わけることができます。
①白色ニキビ
②赤色ニキビ
③黄色ニキビ
④紫色ニキビ
⑤結節ニキビ

以上の色や状態によって、分類できます。そして、それぞれ、単体ではなく、複合して、にきびが、発症することが普通です。

これらのにきびのタイプと体質を勘案して、にきびを改善するための漢方薬を選びます。
体質を見極めるには、たくさんの経験と漢方の知識が必要なので、髙木漢方にご相談くださいね。

f0135114_1821298.jpg

f0135114_18244810.jpg
                                      みなとみらい 日本丸
子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_14402378.jpg









下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2007-11-24 18:21 | にきび・おでき・吹き出もの

にきびと漢方薬①

秋らしくなり、朝晩は、冷え込んできましたね。体調をくずしている方も多くなりました。風邪は、万病のもとです。風邪をひかないように、身体を冷やさないようにしましょう。特に、肩より、風邪は、入ってきます。肩を温めましょう。
もし、風邪を引いてしまったら、早めに、身体にあった漢方薬を飲んで、治しましょう。

身体が、冷えてくると、内臓の働きも悪くなり、免疫のバランスもくずれて、「口唇ヘルペス、アトピー性皮膚炎、にきび、吹き出物、おでき、手湿疹」などが、出てきます。
これらの皮膚病は、内臓の働きが悪くなったことが、ほんとうの原因であるのに、皮膚の表面の手当てしか、してもらえず、いつまでたっても治りません。

漢方では、「皮膚は内臓の鏡である」といいます。身体にあった漢方薬で、弱った内臓の働きを治すことによって、なかなか良くならない皮膚のトラブルを解決することが出来ます。
f0135114_1836920.jpg

                                     みなとみらい

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_15185346.jpg









下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2007-11-17 18:36 | にきび・おでき・吹き出もの

にきび・おでき・背中の吹き出物

漢方において、「皮膚は内臓の鏡である」という、いにしえからの教えがございます。
どういうことかと言うと、今の皮膚の状態は、内臓の状態を表すものであると言うことです。
つまり、内臓の働きが乱れたり、弱ったりすると、皮膚のトラブルが多くなります。
皮膚が乾燥したり、カユクなったり、腫れたり、湿疹ができたり、にきびが出たり、おできが出来たり、吹き出物が多くなったり、皮膚の色が悪くなったり、さまさまな皮膚の症状が出現します。

f0135114_155947100.jpg


髙木漢方 (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)では、皮膚の症状をみきわめて、漢方薬で、内臓を丈夫にして、乱れを正すことによって、「にきび・おでき・背中の吹き出物・皮膚病・アトピー性皮膚炎」などの体質を改善して、皮膚をだんだんと綺麗にして元気にしています。

f0135114_16133577.jpg

観音崎

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_14402378.jpg









下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2007-07-10 16:12 | にきび・おでき・吹き出もの