カテゴリ:広東牛黄清心元( 1 )

広東牛黄清心元と漢方薬

今日は、「広東牛黄清心元 (こうとうごおうせいしんげん) 」という漢方薬をご紹介いたします。

広東牛黄清心元は、金色の丸薬です。

金色なのは、外側に薬食用の金箔が張られているからです。

口の中に入ると、生薬のすがすがしい香りと、爽やかさがお口の中いっぱいに広がります。

直径約17mmにやわらかく丸めてあるから、体調や症状に合わせて、割って飲めるお薬です。


f0135114_1418228.jpg


広東牛黄清心元は、26種類の生薬から作られた循環器系の漢方薬です。

循環器とは、心臓・頭脳・冠状動脈・血管(静脈・動脈)などの血液やリンパ液の流れている器官のことです。

循環器の病気としては、身近なものが多いのが特徴です。


脳卒中・脳梗塞・脳溢血・認知症・心筋梗塞・狭心症・心不全・不整脈・弁膜症・循環器病・動脈硬化・エコノミークラス症候群・脂質異常症・糖尿病・腎臓病・高血圧症・耳鳴り・めまい・動悸・手足のシビレ・肩こり・のぼせ・頭重感・などがございます。

高血圧症に伴う色々な症状(動悸・手足のシビレ・肩こり・のぼせ・耳鳴り・めまい・頭重感)のどれか一つでも感じはじめたら、広東牛黄清心元です。

階段の上り下りがキツイと感じはじめた方、スポーツ(ゴルフ・テニス・水泳・登山)や勉強、仕事、飛行機に乗る前などのお供に、広東牛黄清心元はお勧めです。

広東牛黄清心元は、一丸 より販売しております。 


広東牛黄清心元は、髙木漢方 (たかぎかんぽう)にて販売しております。

お気軽にお問合せください。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185 番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_15185346.jpg









下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2013-05-12 13:53 | 広東牛黄清心元