ガスがたまってお腹が張る便秘には漢方薬がやっぱりいいね

ガスがたまってお腹が張る便秘には漢方薬がやっぱりいいね。

便秘は、風邪と並んで万病の元になりますし、肌荒れやシミが増えたりお肌の健康にも悪影響を与えます。
便秘が続くと、頭痛、頭重、食欲不振、のぼせ、吹き出物、にきび、痔、腹部のぼうまん感などになります。
近年、女性に増加している大腸がんの原因にもなります。

髙木漢方では、便秘は、いくつかのタイプに分けて対処し体質改善を通して治します。

便秘には、腸管が緊張して便通が滞る「痙攣性便秘」と、身体の筋肉が弱くて便を送り出す力が不足した「弛緩性便秘」があり、痙攣性便秘は実証タイプ、弛緩性便秘は虚証タイプが、多いのが特徴です。

髙木漢方では、便秘薬がだんだんと増えていく、何をしてもお通じが出にくい、オナラが出過ぎる、ガスがたまってお腹が張って困る方などの便秘解消の体質改善のご相談を数多く承っております。

毎日、ヨーグルトを食べていても、スムージーを飲んでいても、定期的に便秘薬やダイエットティーなどを飲んでいても、お腹が張ったり、ガスがたまったり、便秘が治らないのはなぜでしょうか。

それは、腸内フローラの元気度に原因があります。

腸内フローラにいいとか効くとかの整腸剤やヨーグルトや乳酸菌をどんなに飲んでも、実際には腸内フローラは改善しません。

腸内フローラそのものに元気がないと、乳酸菌をどれだけたくさん摂っても、使用されずに通過して終わって役に立ちません。

だから、どんなにヨーグルトを食べても、ガスがたまってお腹が張ってしまうのです。
こんなとき腸内フローラを本当に元気にすることが出来る髙木漢方の漢方薬がお役に立ちます。

髙木漢方の漢方薬によって腸内フローラが元気になると、整腸剤や便秘薬やヨーグルトなども正常に効果が出るようになり、ガスもたまらなくなって、お腹も張らなくなりますし、便秘も治ります。

髙木漢方の漢方薬の使用例


30歳     女性

慢性の便秘でなやんでいる。
便秘薬の量も増えている。
ヨーグルトを毎日摂っている。
ガスがたまってお腹が張る。
低血圧。
腰痛持ち。
片頭痛がときどきある。
生理痛もある。

便秘とお腹の張りを取りたくて、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、虚証タイプの便秘なので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬をのんでいただいた。

当店の漢方薬をはじめて、2週間後にご来店。
「こんなにお通じがあるのはウソみたい。」
「お腹の張りもほとんど取れて来た。」
と喜ばれた。

髙木漢方の春の漢方健康病気相談

女性の大腸がんが増えています。なぜかというと、女性では、10歳代の後半から、便秘がはじまって、それが、20年、30年と続くと、大腸がんの発生になるからです。

ガスがたまったり、お腹が張ったり、便秘でお困りの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

当店ではもちろん下痢のご相談も承っております。

髙木漢方では、五月のゴールデンウイークは、平常通りに営業いたします。

お客様のご来店をお待ち申し上げております。

①髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

②髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

③髙木漢方は、漢方の立場から「痛み解消 の専門店」としても頑張っております。

④髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑤髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2016-04-29 14:14 | 便秘 腸内フローラ

頑固な便秘が軽減改善しました。

頑固な便秘が軽減改善しました。

便秘や下痢など、お腹が張るなど胃腸の不調のご相談を数多く承っております。
この頃は、頑固な便秘が増えているように感じます。


便秘の中でも、弛緩性便秘は、長期に渡ることが多い便秘です。
弛緩性便秘になると、大腸が便を運ぶ力が低下することによって、大腸粘膜壁のひだに、便が滞留する「宿便(しゅくべん)」を形成して、頑固な便秘になります。

一週間も排便がないのはこのタイプの便秘が多いです。


髙木漢方の漢方薬の使用例


58歳    女性


頑固な便秘に悩まされている。
排便は、1週間に一回くらい。
お通じがとにかく固い。
異常にお通じが固い。


血圧は少し高い。
週に3回、プールで泳ぐと、異常に発汗する。
小便が多い。2時間おきにトイレに行く。
玄米酵素を長年飲んでいる。

既往症として、萎縮性胃炎がある。
ドライマウスぎみで、口の中が渇く。
唾液が少ない。
口内炎ができやすい。
病院の降圧剤を常用している。
病院の下剤や便秘薬をのんでもお通じが固くてなかなか出ない。

頑固な便秘を何とかしたくて、ご相談にみえた。

当店の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「飲み始めてから、3日後に排便があった。」
「お通じが柔らかくて、自然な感じで、つるっと出た。」


さらに、一か月後にご来店。
「柔らかいお通じが2日おきくらいに出ている。」
「お通じの調子がいいせいか、食事もおいしい。」
「口の中も乾かなくなって、唾液がたくさん出るようになった。」
「口内炎も治って調子がいいので、このまま漢方薬は続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談

頑固な便秘の方のご相談を承っております。


便秘薬をちゃんと飲んでいるのに、だんだんと効かなくなることがございます。

これは、排便をうながすお薬「便秘薬」を長期にわたって使用したために、大腸が疲労困憊してしまったことが原因です。
大腸に疲労がたまると、大腸が肛門まで、便を運べなくなって、大腸粘膜壁のひだに宿便が形成されて、排便しずらくなります。

このようなときは、髙木漢方の漢方によって、大腸の元気を取り戻して、大腸が自然に動けるようにして、ちゃんと排便できるようにしていくといいと思います。

便秘が続くと、大腸がんや、潰瘍性大腸炎や、過敏性大腸炎になることもございます。

頑固な便秘でお悩みの際は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方では、漢方によるカウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
電話とメールにてのご相談も承ります。


創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    




【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。



横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_19252969.jpg
みなとみらい  横浜










下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2015-07-06 19:12 | 便秘 腸内フローラ

便秘と漢方薬

便秘と漢方薬

便秘は、風邪と並んで、万病の元になりますし、お肌の健康にも悪影響を与えます。
便秘は、頭痛、腰痛、のぼせ、吹き出物、にきび、肌荒れ、痔、腹部のぼうまん感、花粉症、高血圧症、過敏性腸症候群や潰瘍性大腸炎などや、近年、増加している大腸ポリープや大腸がんの原因にもなりえます。
髙木漢方では、便秘は、いくつかのタイプに分けて対処し治療いたします。

便秘には、腸管が緊張して便通が滞る「痙攣性便秘」と、身体の筋肉が弱くて便を送り出す力が不足した「弛緩性便秘」があります。

Ⅰ.痙攣性便秘(けいれんせいべんぴ)
便秘体質で最も多いタイプです。
比較的体力があり、食欲が旺盛で、栄養過多の人がなりやすいのが特徴です。

漢方的に分けると「熱秘」、「寒秘」、「気秘」の三つのタイプに分けられます。


①熱秘タイプ
油っこい物や味の濃い物、お酒などを好み、過食傾向があるため、体内に余分な熱がこもり、便が乾燥した便秘です。
尿の色が濃い、便が乾燥して硬い、口臭がある、顔面が紅潮するなどの特徴があります。

熱秘タイプの対処法

このような熱秘タイプには、身体の熱を冷まして、腸に潤いを与える「清熱潤腸作用」のある髙木漢方の漢方薬から、身体にあったものを選んで治します。

②寒秘タイプ

生ものや冷たい物の食べすぎや、冷房などで身体を冷やしたために起きた便秘です。

寒秘タイプの対処法

このような寒秘タイプには、冷やした身体を温め、胃腸機能を活発にする「温中散寒作用」のある髙木漢方の漢方薬の中から、身体にあったものを選んで治します。

③気秘タイプ

ストレスや更年期の時期のホルモンバランスの乱れが原因の便秘です。
残便感、ガスがたまる、コロコロとした便、細い便、情緒が不安定などの特徴があります。

気秘タイプの対処法

このような気秘タイプには、大腸の緊張をとき、肝の機能を高める「疏肝理気作用と通便作用」のある髙木漢方の漢方薬の中から、身体にあったものを選んで治します。

Ⅱ.弛緩性便秘(しかんせいべんぴ)

胃腸虚弱者の便秘です。
もともと胃腸が弱っていて、風邪などを引きやすい虚弱体質で、体力不足の人に多いのが特徴です。

漢方的に分けると、「気虚」、「陽虚」、「血虚」、「陰虚」の四つのタイプに分けられます。

④気虚タイプ
食事が細く、消化機能が弱いことが原因の便秘です。
疲れやすい、食欲不振、便が細いといった特徴があります。

気虚タイプの対処法
このような気虚タイプには、胃腸を丈夫にして、便を運ぶ力を高める「補益肺脾作用」のある髙木漢方の漢方薬の中から、身体にあつたものを選んで治します。

⑤陽虚タイプ

気虚タイプの状態が長く続いて、身体や手足がとても冷えるようになる「陽虚」の状態になったことが原因の便秘です。
陽虚の状態になると、便秘ばかりではなく、下痢をすることもあるのが特徴です。

陽虚タイプの対処法

このような陽虚タイプには、身体や腸を温め、新陳代謝を改善する「補陽作用」のある漢方薬の中から、身体にあったものを選んで治します。

⑥血虚タイプ
身体が乾燥しやすい高齢者や、過度のダイエット、病後などの栄養不足により、、血液や体液が不足したことが原因の便秘です。
血色が悪く、口が渇き、不眠やめまいなどの症状があったりするのが特徴です。

血虚タイプの対処法
このような血虚タイプには、不足した血液や体液を補う「補血作用」のある髙木漢方の漢方薬の中から、身体にあったものを選んで治します。

⑦陰虚タイプ
血虚タイプの状態が長く続くと、身体の乾燥が進んで、便は硬くなり滅多に出なくなり(残便感)、手足がほてり、のぼせるようになる「陰虚」の状態になったことが原因の便秘です。
陰虚が進むとドライアイやドライマウスやドライスキンなどの症状がでることもあるのが特徴です。

陰虚タイプの対処法
このような陰虚タイプには、身体や腸に潤いをもたらす「補血潤腸作用」のある髙木漢方の漢方薬の中から、身体にあったものを選んで治します。

f0135114_18303969.jpg


髙木漢方の漢方薬の使用例

⒈   27歳     女性

慢性の便秘が5年前より続いている。
日ごろ、神経を使う接客の仕事。
甘いものが大好き。
貧血気味
低血圧
腰痛
軽い頭痛

漢方的に見立てると、血虚と脾虚の体質が見られたので、それらの悪い体質を
改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

当店の漢方薬をはじめて一か月後にご来店。
「こんなにお通じがあるのはウソみたい。」
「下腹がひっこんで、温かくなった。」
「漢方薬は合っているので、続けたい。」
とのことでした。

⒉    37歳     男性

半年くらい前から、便がすっきり出なくて悩んでいる。
市販の便秘薬を飲むと腹痛がしたりするので、続けたくない。
プログラマーの仕事で、食事が不規則になりやすい。
ゲップやガスが頻繁に出る。
胃腸が重苦しい。
肩こりがひどい。

漢方的に見立てると、気虚と気滞の体質が見られたので、それらの悪い体質を
改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

当店の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「便がすっきりと出て、調子が良い。」
「お腹もまったく痛まないし、ゲップもガスも減って気にならない。」
「漢方薬は自分に合っているので続けたい。」
とのことでした。

髙木漢方の漢方健康病気相談

便秘の不快さは、本当に毎日のことなので大変ですね。何とかしたいとお考えのときは、ぜひ髙木漢方の漢方薬をお試しください。
漢方健康病気相談専門店の髙木漢方では、あなた様の便秘を治す漢方薬をお選び致します。
便秘でお困りのときはもちろん、健康のことやお薬のことで何かとお悩みのときは、横浜市中区にある髙木漢方に、お気軽にお越しになりご相談ください。

髙木漢方では、漢方によるカウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
電話にてのご相談も承ります。


髙木漢方では、ゴールデンウイークは、通常どおりに営業しております。

創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店
店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話   045-681-5888
お問い合わせメール    info@yokohama-kampo.com
営業時間      11:00~19:30  
定休日        金              




【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口(南口)より徒歩6分。
元町とは反対方向に、首都高速の高架下(中村川)にそって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 
改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道(山元町、根岸森林公園方面)に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。



横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ













下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]

by yokohama-kampo | 2015-04-27 18:18 | 便秘 腸内フローラ