自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

髙木漢方は、お盆休みは、通常通りに営業いたします。

ご愛読いただいている皆様、暑中お見舞い申し上げます。
髙木漢方は、お盆休みは、通常通りに営業いたします。


横浜は、連日の熱帯夜です。

湿度と暑さで、熱中症や日射病が心配になる毎日ですね。

f0135114_16463494.jpg


熱中症は、室内にいてもなることがございます。

室内温度と湿度にご注意くださいませ。

夏は、脳梗塞が一番発生しやすい季節でもあります。

夏の脳梗塞は、暑さと高湿度により、心肺機能が低下して、不整脈が起こり、心臓の中に小さな血栓ができます。
この血栓が、血管の中に飛んで巡って、脳の中の毛細血管に達すると、脳梗塞が起きます。

急に手足がしびれたり、視野が狭くなったり、顔の片方の動きがおかしくなったりしたら、迷わずに、すぐに救急車をよんでくださいね。

当店の脳梗塞にたいする漢方的な予防法としては、血管をしなやかにして、血液の質を改善する漢方薬と心肺機能を向上させる漢方薬を普段から服用しておいて、予防します。

f0135114_16443759.jpg


熱中症の予防には、牛黄が配合された「霊黄参」が一番いいですね。

上記の二種類の漢方薬と併用するとさらに効果的です。

健康のことや漢方薬について、何かございましたら、髙木漢方までお気軽にご相談くださいませ。

創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店
新店名  高木漢方   (たかぎかんぽう)
新住所  横浜市中区石川町5丁目185番地6  
新ご相談&お問い合わせ電話   045-681-5888
お問い合わせメール    info@yokohama-kampo.com
営業時間      11:00~19:30  
定休日        金曜         (土曜と日曜も、営業しております。)


【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口(南口)より徒歩7分。
元町とは反対方向に、首都高速の高架下(中村川)にそって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 
改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道(山元町、根岸森林公園方面)に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。





横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

















下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
[PR]
by yokohama-kampo | 2014-08-06 16:42 | 日常

横浜の漢方,髙木漢方がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo