人気ブログランキング |

自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

鼻の周辺と鼻頭が赤くなる酒渣(しゅさ)が、当店の漢方薬を続けたら消えてきました。


鼻の周辺と鼻頭が赤くなる酒渣(しゅさ)が、当店の漢方薬を続けたら消えてきました。


酒渣とは、飲酒の習慣がある人にみられる皮膚疾患であり、鼻頭と鼻周辺の毛細血管が太くなって、皮膚が赤くなる皮膚病です。


西洋医学的には、効果的な治療法はないようです。


漢方では、古来より、酒渣は体質が原因なので、その体質を改善すると皮膚の赤みは薄れてくるとされています。


酒渣と似た皮膚病に、酒さ様皮膚炎というものがあり、これは、顔全体が赤くなる皮膚疾患で、オデコとホホとフェイスラインが特に赤くなります。


酒さ様皮膚炎の原因は、不明のことが多いのですが、普通はアトピー体質が根底にあります。


ですから、酒さ様皮膚炎も当店の漢方薬による体質改善がとても効果的です。


顔が赤くなる疾患としては、めずらしいものではエリテマトーデスなどの膠原病などもありますね。


膠原病による顔の赤みも、当店の漢方薬による体質改善がとても効果的です。


顔の赤みでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

47歳       女性

鼻頭と鼻の周辺が酷く赤くなる

病院では酒渣といわれて、処方された塗り薬を半年以上使用したが、変化なし。


他の漢方薬も試したけど、効果なし。

毎日、飲酒していたが、ここ1ヶ月は、飲酒回数と量は、極端にへらしている。
但し、酒渣に変化なし。


身体に異常はない。
肩こりと腰痛はある。

鼻の周辺と鼻頭が赤くなる酒渣(しゅさ)が、当店の漢方薬を続けたら消えてきました。_f0135114_12454723.jpg

鼻頭と鼻の周辺が赤くなる酒渣をなんとかしたくてと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、痰湿、於血、腎虚等の体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、当店の漢方薬をお試しいただいた。

当店の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。


「鼻頭の熱感が引いてきたのを感じる。」


さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。


「鼻頭はまだ赤いが、鼻周辺の赤みが引いてきたのを実感する。」


さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。


「鼻頭の浮き出ていた血管が引いてきて、落ち着いてきている。」
赤みがとれてきて当店の漢方薬は、良く効いているので治るまで続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方スキンケア相談

酒渣や酒さ様皮膚炎やアトピー性皮膚炎などのさまざまな皮膚のトラブルでお悩みの時は、当店の漢方薬による体質改善をお試しになりませんか。


皮膚を綺麗にしたいときは、当店までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。
当店の漢方薬はよく効くと評判です。


ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~19:30
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。






鼻の周辺と鼻頭が赤くなる酒渣(しゅさ)が、当店の漢方薬を続けたら消えてきました。_f0135114_14142664.jpg

鼻の周辺と鼻頭が赤くなる酒渣(しゅさ)が、当店の漢方薬を続けたら消えてきました。_f0135114_14160168.jpg

鼻の周辺と鼻頭が赤くなる酒渣(しゅさ)が、当店の漢方薬を続けたら消えてきました。_f0135114_18055711.jpg





























下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。


by yokohama-kampo | 2019-11-19 13:17 | 酒渣 酒さ様皮膚炎

髙木漢方の店主がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo