人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

春の漢方薬と食養生

春の漢方薬と食養生法

の花、コブシの花、早咲きの河津など、街の中も明るくなってきました。


スギ花粉も、飛散しだして、目のカユミや腫れ、鼻づまりや鼻水などの花粉症のご相談も増えてきました。

「 春の三か月(3~5月)は、自然界の陽気の上昇につれて、万物がまどろみから目覚めて、動き出す季節である。

この季節の特徴にしたがって、早起きし、ゆったりとした服装を身にまとい、散歩をして気持ちをのびのびさせて、

肝の機能を促進させていく。

これが春の良い養生法である。 」  素門、四気調神大論より。


春によくみられる病気や症状にたいする養生法

① 風邪やインフルエンザやコロナウイルスによる呼吸器疾患

これらは、各季節にみられる病気ですが、三寒四温で気温の変化が激しい春先と、寒さが激しい冬にとくに多くあらわれます。

症状や体質などによって、大きく2つのタイプに分けられます。

◎ 青い風邪の症状

強い寒気、発熱、頭痛、汗がでない、うなじがこわばる、水っぽい鼻水、セキ、白い痰がでる。

おススメの食品

ネギ、紫蘇の葉、ふきのとう、生姜、くず湯、シナモン、八角など。


おススメの漢方薬


イスクラ頂調顆粒

春の漢方薬と食養生_f0135114_10345214.jpg

◎ 赤い風邪の症状


発熱、寒気がする、頭痛、ノドが腫れて痛む、少し汗がでる、黄色い鼻水やタンがでる。


おススメの食品


トマト、キュウリ、ゴボウ、ミント、食用菊花、大根、カブ、くず湯、五涼華など。


おススメの漢方薬


イスクラ銀翹解毒散

春の漢方薬と食養生_f0135114_10333914.jpg

② 花粉症やアレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎

春一番が吹くと、スギ花粉が飛び散って、花粉症の人には一番つらい時期になります。
症状や体質などによって、大きくふたつのタイプに分けられます。

◎ 冷えるタイプ

寒気、クシャミ、水っぽい鼻水が止まらない、鼻と目のカユミがでる。


おススメの食品


ネギ、生姜、紫蘇の葉など。

おススメの漢方薬


イスクラ頂調顆粒

春の漢方薬と食養生_f0135114_10345214.jpg

◎ をもつタイプ

鼻や目や耳がカユイ、粘膜が赤く腫れて熱感がある、朝になると目やにや鼻くそがある、クシャミなど。


おススメの食品


食用菊花、ミント、ゴボウ、タンポポ、五涼華など。


おススメの漢方薬


鼻淵丸

春の漢方薬と食養生_f0135114_10335690.jpg

③ 自律神経失調症や五月病


春先の気温の変化の激しさは、肝の疏泄機能をさまたげて、精神的なトラブルがふえて、自律神経のバランスを乱しやすくします。


◎憂鬱感、ノイローゼ、イライラする、五月病、下痢、胃痛、不眠症


おススメの食品


三つ葉、春菊、セリ、ほうれん草、クコジュース、金針菜、オレンジ、みかん、ミント、蛤、アサリ、ホタテ、シジミ、牡蛎など。


おススメの漢方薬


イスクラ逍遥顆粒

春の漢方薬と食養生_f0135114_10340999.jpg

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

春の漢方薬と食養生法のポイントは、早起きして、散歩または体操することをこころがける、気血をおぎなって免疫力をアップさせる、肝を健やかに保つこと。


肝は、春の養生に深く関係します。
植物の新芽が出て枝がのびのびと成長する姿は、自律神経のバランスを調節して、体内の気のめぐりをのびやかにさせる肝の働きと相通じるからです。


朝の時間帯は、季節でいうと春に相当します。
朝は温かいもの、消化しやすいものを食べるように心がけて、元気に一日のスタートを切りましょう。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。






慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14142664.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14160168.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_18055711.jpg

































下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。


by yokohama-kampo | 2021-03-08 10:38 | 食養生

髙木漢方の店主がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo