自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

みずみずしくありたい⑤

突風は、きょうも吹いていました。昨日は、春一番だったんですね。花粉症が出ないように、マスクとメガネで予防しましょう。花粉症の体質は、漢方薬で改善しましょう。伊勢佐木町漢方堂では、今年も花粉症の体質改善のご相談を承っております。
みずみずしくうるおいのあるお肌をいつまでも保ちたいのは、万人の願いです。ではどうすれば良いかを本日も考えたいと思います。
水分を細胞内に充分に吸収させるためには、もうひとつ重要なことがございます。それは、まず、細胞内や体内の余分な水分を先に出す必要があるということです。
息は、吐いてから吸うと楽に吸えますが、吐かずに吸い続けると苦しくなります。呼吸(吐いて吸う)、ギブアンドテイク、出入り口などというように、宇宙の原則では、常に「出す」ほうが先で、「入れる」ほうは後になります。
つまり、「出す」ことで、スムーズに入って、吸収されるようになるのです。では、どうしたら、細胞内や細胞外の水分をおおいに出すことが出来るのでしょうか。
それは、「出す」ために一番重要な臓器である 『腎臓』 の働きを低下させないことが大切になります。

f0135114_19121792.jpg

                                    久里浜 かなや丸

横浜の漢方薬 伊勢佐木町漢方堂ホームページ
[PR]
by yokohama-kampo | 2008-02-24 19:13 | みずみずしく若返る

横浜の漢方,髙木漢方がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo