自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

糖尿病と漢方薬①

ポカポカ陽気で、いい天気ですね。木々も芽吹いて、新緑がきれいです。横浜は、イチョウ並木が多いので、若葉に日がさすと、とてもきれいです。
中区では、日本大通りや、山下公園沿いのイチョウ並木がとくにおすすめです。
横浜公園(横浜スタジアムがある)のチューリップなども見ごろです。
ぜひ、横浜にお越しください。

メタボ検診がはじまりましたね。生活習慣病は、予防が大事ですからね。
高脂血証(高コレステロール・高中性脂肪)、高血圧、高血糖、高尿酸血証などによって、最後には、心筋梗塞や脳卒中など、大きな病気になります。

中でも、高血糖が原因の糖尿病は、はじめは、ほとんど、なにもありませんが、病気がではじめると、どんどん、悪化します。腎臓が働かなくなり、糖尿性腎不全により、透析になったり、目の網膜が硬化して、糖尿性網膜症になり、失明したり、血管の動脈硬化により、血管が詰まって、細胞が壊死して、糖尿性壊疽になり、足を切断しなければならなくなったりします。

何回かに分けて、この糖尿病について、漢方の見地から考えてみたいと思います。
糖尿病で、お困りのときは、漢方薬がお役に立つこともよくあります。
お気軽に、伊勢佐木町漢方堂まで、お越しください。
ちなみに、ご相談は、無料にて、承ります。
f0135114_17384823.jpg

                                            紅花

横浜の漢方薬 伊勢佐木町漢方堂ホームページ
[PR]
by yokohama-kampo | 2008-04-22 17:39 | 糖尿病

横浜の漢方,髙木漢方がお届けする、漢方薬と薬草と散歩のブログ


by yokohama-kampo