人気ブログランキング |

自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ニキビ ( 尋常性痤瘡 じんじょうせいざそう ) には漢方薬が良く効くね。

思春期以降になると、顔やアゴや首回りや胸や背中に、ニキビや吹き出物やオデキが出来るようになります。
ニキビが出来やすい体質は、遺伝します。

ニキビとは、顔面部などにある毛包 ( 皮膚上にある毛根を包んでいる袋状の組織 )に炎症が起きて、面皰、丘疹、膿疱、結節などのいろいろな種類の皮疹が出来るものをいいます。

面皰 ( めんぽう ) とは、毛孔に皮脂が詰まって出来る粟粒大で、円錐状の皮疹で、中が開いて見えるものが黒色ニキビで、閉じているものが白色ニキビのことです。

面皰に炎症が発生して、毛包の中の皮脂腺が壊れると、丘疹状の赤色ニキビになります。
赤色ニキビが隣り合うと、結節状になり、
紫色ニキビになることもございます。

赤色ニキビに、細菌感染やアクネ桿菌感染やニキビダニ感染や真菌感染などが加わると、ニキビが破裂して、ウミが出るようになり ( 黄色ニキビ )、ウミの排出後は、色素沈着が起きて、シミのように黒くなったり、へこんで瘢痕 ( はんこん ) になります。

この段階になると、熱感やカユミや痛みを強く感じるようになり、酒渣様皮膚炎や脂漏性皮膚炎などを併発することが多々ございます。
さらに悪化すると、風にあたっても、皮膚に痛みが走るようになります。

以上の色彩や状態や症状によって、ニキビは分類できます。そして、それぞれ、単体ではなく、複合して、ニキビが、発症することが普通です。

また、二十歳を過ぎても、出来るニキビを大人ニキビといいます。
大人ニキビを治すには、当店にご相談ください。
当店では、大人ニキビに対する漢方薬療法も得意としております。

当店では、当店独自の漢方理論に基づいて、ニキビや吹き出物やオデキを改善して皮膚を綺麗にするための髙木漢方の漢方薬をご提案しております。

上記の、どのタイプのニキビにも、髙木漢方の漢方薬は、良く効きます。

髙木漢方の漢方薬の使用例

① 19歳       男性

高校に入学したころから、ニキビが多くなりだした。
今は、オデコ、両ホホ、口のまわり、アゴ、首まわりに、ニキビが数多くある。
時々、背中ニキビも発生する。
ニキビが気になって、外出をためらうこともある。
ウミをもっている。
顔が腫れて赤いニキビもある。
痛くてカユイ。

病院で、抗生物質を処方されて飲んだが、効果は一時的だった。
毎日、洗顔したり、ニキビ用市販薬も使用しているが、今は、まったく改善しなくなった。

ニキビを何とかしたくて、ご相談にみえた。

当店の漢方薬を飲みはじめて、一か月後にご来店。
「顔の腫れが引いて来た。」
「赤いニキビが減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「顔の痛みやカユミが無くなった。」
「首のニキビがすごく減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「新規のニキビがとても小さくなり数も少ない。」
「顔の腫れは無くなった。」
「髙木漢方の漢方薬はとても効いたので、完治するまで、続けたい。」
と喜ばれた。

② 28歳     女性

アゴと両ホホと額と首まわりに、無数の丘疹状のニキビがある。
ニキビのところが痛む。
顔色が、紫色にみえる。
末端冷え症で、手先足先が冷たい。
胃弱。
軟便。
食は細いが、チョコレートなどの甘いものは好き。
10年くらい前から、ニキビが増えだした。
いろいろな皮膚科の病院にいったが、改善しなかった。

ニキビを何とかしたくて、ご相談にみえた。

当店の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「額と両ホホのニキビの色が薄くなり始めた。」
「ニキビの痛みがへった。」

さらに、一か月後にご来店。
「胃腸の調子がいい。」
「首のニキビが減った。」

さらに、一か月後にご来店。
「顔色が、良くなって来た。」
「顔と首のニキビが、少なくなった。」

さらに、一か月後にご来店。
「順調に、ニキビが少なくなっている。」
「額のニキビは、ほぼ無くなった。」
「髙木漢方の漢方薬は、とても効いたので、完治するまで、続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談

当店では「皮膚は内臓の鏡である。」という漢方の教えを大切にしております。
皮膚病は、単に皮膚の表面のトラブルではなくて、内臓の機能の低下が原因となっているということです。
皮膚を綺麗にすることは、内臓の健康へとつながります。
当店では身体に穏やかな漢方にての体質改善のご相談を承っております。


ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
メールや電話にてのご相談も承ります。


創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    

8月中は、平常どおりに営業いたします。



【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_1523025.jpg
 三渓園   横浜







下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2015-08-30 14:58 | にきび おでき 吹き出もの 大人ニキビ
子供の鼻血に漢方薬が奏功しました。

成長期のお子様には、滲出性中耳炎や急性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎や小児気管支ぜんそく、乳児性湿疹、流行性腸炎、流行性結膜炎など、次から次へと病気がやってきます。

その中でも、よくあるのが、鼻血が続くというものです。
お子様の粘膜は、大人と比べると弱いので、クシャミをしただけで、または、運動をしただけで、鼻血が出てなかなか止まらないこともございます。

髙木漢方の漢方薬は、子供の鼻血に良く効くと評判です。


髙木漢方の漢方薬の使用例

5歳     男の子

半月前から、運動すると、すぐに鼻血が出るようになった。
鼻血は、15分くらい続く。
1日に3回くらい鼻血が出る。
たまに頭痛がある。
寝つきが悪い。
カゼを引きやすい。
元気がない。

病院の薬は、飲んでいるが変化なし。

鼻血を止めたいと、お母様とお子様よりご相談があった。

当店の漢方薬をはじめて、2週間後にご来店。
「漢方薬をはじめて、10日後に、ピタッと鼻血は止まった。」
「顔色が良くなって、元気になった。」
と喜ばれて、もう少し続けたいと、漢方薬2週間分を持ち帰られた。


髙木漢方の漢方健康病気相談


当店では、お子様の漢方健康病気相談も承っております。
髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
メールや電話にてのご相談も承ります。


創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    

8月中は、平常どおりに営業いたします。



【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ


f0135114_15293197.jpg
  みなとみらい 横浜







下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2015-08-26 15:20 | 子供の鼻血

汗疱性湿疹の漢方薬療法

汗疱性湿疹の漢方薬療法

汗疱性湿疹 ( かんぽうせいしっしん ) とは、手の平や手指に出来る湿疹のことで、水疱が発生して、その水疱が破裂して、はじめは、ジュクジュクして、だんだんと乾燥して、皮膚が剥けて表皮と真皮が破壊されるようになり、湿疹面が広がって、ひび割れたり発赤し、強いカユミや痛みを伴う難治の皮膚病です。

カユミに伴い、掻いてしまうためにドンドン悪化してしまうことがございます。
水虫と間違えて、水虫薬を使用するとさらに悪化します。

汗疱性湿疹は、異汗性湿疹 ( いかんせいしっしん )という別名もございます。
異汗性湿疹と汗疱性湿疹は、同じ皮膚病です。

汗疱性湿疹と似たような症状がある別の皮膚病としては、掌蹠膿疱症や手湿疹などがございます。

汗疱性湿疹の原因は、汗が出る汗腺が詰まったことによって、汗が外にでることが出来なくなることによって、水疱が出来て、その水疱が破裂することによるものです。

病院の場合は、ステロイド剤の塗布によって治療されますが、はじめは効いていたとしてもステロイド剤がお身体に合わない場合は、悪化します。

ステロイド剤が合わない方や、なかなか治らない場合は、髙木漢方では、漢方薬による根本的な体質改善をおすすめしております
髙木漢方の漢方薬は、汗疱性湿疹に良く効くと評判です。

髙木漢方の漢方薬の使用例

36歳       女性 
 
      

8年まえに、病院にて、汗疱性湿疹だと言われている。
両方の手の平と手の指が赤くただれて、湿疹面が手首まで広がっている。
手の指が浮腫んで、曲がらない。
アカギレが無数にある。
ものすごく痒くなる。
痛みもある。
乾燥肌。
冷え性。
肩こりと首こりがある。
アトピー体質。
下痢と便秘を繰り返す。

病院から、ステロイド剤の飲み薬をもらっている。
病院から、抗生物質とステロイド剤が配合されたぬり薬をもらっている。
個人的に、ミヤリサンとビオチンを5年前から飲んでいる。

ここ2年間は、患部の悪化が進行して続いている。

何とかしたくて、ご相談にみえた。

当店の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「良くなってきた。少し指が曲がるようになった。」

さらに、一か月後にご来店。
「顔に湿疹が出て、カユイ。」
「病院で、犬アレルギーだといわれた。」
親戚の家の犬を旅行中、預かったため。

さらに、一か月後にご来店。
「顔の湿疹は、綺麗に治った。」
「手の指は、さらに曲がるようになって、指のムクミが取れて来た。」

さらに、一か月後にご来店。
「手の平が綺麗になって、悪い所が3か所にしぼられた。」

さらに、一か月後にご来店。
「連休中に、飲まなかったら、少し悪化した。」

さらに、一か月後にご来店。
「とても良くなった。悪い所もうすらいで、綺麗になってきた。」
「漢方薬は、とても効いたので、完治するまで、続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談


漢方では、皮膚は内臓の鏡 ( かがみ ) という教えがあり、髙木漢方ではこの教えを大切にしております。
皮膚病は、単に皮膚の病気ではなくて、内臓との関わりが深い病気です。
ですから、髙木漢方の漢方薬によって内臓の働きを正すと、皮膚も丈夫になり綺麗な肌に戻りやすくなります。

汗疱性湿疹などの皮膚トラブルの漢方薬療法を得意としております。

皮膚病でお悩みのときは、髙木漢方までお気軽にご相談くださいませ。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
メールや電話にてのご相談も承ります。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
電話とメールにてのご相談も承ります。



創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    

8月中は、平常どおりに営業いたします。



【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_130135.jpg
  横須賀 長井








下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2015-08-21 12:56 | 汗疱性湿疹 異汗性湿疹
更年期に起きやすい「目まい」には漢方薬がいいね。

更年期になると、さまざまな症状があらわれますが、その中でも、目まいの症状には、髙木漢方の漢方薬が良く効きます。

更年期になると、性腺ホルモンの分泌が減るようになり、そのことが原因で、脳内の神経伝達物質も減少して、神経バランスが崩れ、自律神経が失調します。


いわゆる自律神経失調症の状態になるので、不眠症やら神経症やら疲労倦怠感やら、うつ病などが発生したり、女性では、生理不順からホットフラッシュなどに悩まされたりして閉経になります。
さらには、持病の悪化やら、目まいや立ちくらみ、地面から足が浮いたフワフワした感じやら、酷い肩こりや首こりやら、耳鳴りやら、何もやる気がしなかったり、生きる意欲が減退したりしすることもございます。


あまりにも、多彩な症状から、更年期におきる症状は、まとめて、不定愁訴( ふていしゅうそ )と呼ばれています。

これらの更年期に起きる目まいなどの不定愁訴の漢方薬療法は、髙木漢方の得意とするところです。

不定愁訴は、髙木漢方の漢方薬を使用すれば、不快な症状はだんだんと無くなって、軽快に 乗り越えられます。


髙木漢方の漢方薬の使用例

56歳     女性

目まいと動悸と頭痛と吐き気がある。
フワフワした感じになる。
病院で検査したが、異常なし。
他の病院では、自律神経失調症と言われた。
目がだるくて、目の奥が痛む。
長年、便秘である。

不快な目まいを何とかしたくて、ご相談にみえた


髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「目がちゃんと開くようになった。」
「目の痛みが少なくなった。」
「動悸と吐き気が無くなった。」


さらに、一か月後にご来店。
「目まいは、ほとんど無くなった。」
「便秘が治って、便秘薬はいらなくなった。」
「目の調子が良くなるとともに、体調もとても良くなったので、漢方薬は続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方の漢方健康病気相談

更年期に起きやすい目まいや耳鳴りや不眠症や疲労倦怠感など、自律神経の失調からくる不定愁訴などの漢方薬による体質改善のご相談をたくさん承っております。
更年期に起きる不快な症状でお悩みの時は、お気軽にお越しになりご相談くださいませ。


髙木漢方では、漢方によるカウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
電話とメールにてのご相談も承ります。


創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          ( 土日は営業しております。)    

8月中は、平常どおりに営業いたします。



【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) のたもと ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。

( 石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「 石川町5丁目 」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_11255313.jpg
  みなとみらい 横浜








下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2015-08-08 11:15 | 目まい 立ちくらみ 耳鳴り
繰り返す蕁麻疹やアトピー性皮膚炎には、漢方薬がいいね。

繰り返す蕁麻疹(ジンマシン)やアトピー性皮膚炎などでお困りの方のご相談を数多く承っております。

毎日、患部にクリーム薬や軟膏を塗布してもなかなか治らないし、ちゃんとカユミ止め薬を飲んでも繰り返し赤く腫れたり、プツプツしてきたり、時間が経過するとまた痒くなるのは、なぜでしょうか。

それは、蕁麻疹や皮膚炎が、単に、皮膚の表面の病気ではなくて、「内臓の働きが乱れた」ことが原因だからです。

内臓の働きを正常化して中から治さなければ治らないにもかかわらずに、皮膚の表面ばかり治療をつづけているから治らないのです。

カユミ止め薬の筆頭格である「抗ヒスタミン剤」を使用すると、抗ヒスタミン剤が代謝分解されるまでの間は、カユミが薄らぎますが、分解終了の途端にカユミや蕁麻疹が戻るの繰り返しになり、さらには、胃腸障害の引き金にもなります。

これからは、蕁麻疹やアトピー性皮膚炎の原因である内臓の乱れを治して、皮膚の健康を取り戻してみませんか。

繰り返す蕁麻疹やアトピー性皮膚炎でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例

32歳     男性
子供のころから、アトピー体質で、皮膚がすぐに痒くなる。
本格的なアトピー性皮膚炎が半年前から再発した。
両目のまわりが、赤く腫れて、とても痒く、しかも痛む。
病院では、これは治るまで3~4年はかかるだろうと言われた。
病院からのステロイド入りのクリーム剤があるけど、過去の悪かった経験からあまり使いたくない。

アトピーで、漢方薬は試したことがなかったので、ご相談にみえた。

当店の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「漢方薬を飲み始めて、5日目から、赤く腫れたところから、水のようなものが噴出して来たので、こまめに洗顔をした。」
「腫れが少し引いた。」

さらに、一か月後にご来店。
「熱いに日に、外を長く歩いたら、また、目のまわりの腫れが戻ってきたが、2週間したら腫れが引いて来た。」
「赤みがかなり引いた。」

さらに、一か月後にご来店。
「アップダウンはあるが、かなり腫れは引いてきたのが分かる。」

さらに、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬を続けて一か月後にご来店。
「目のまわりの腫れと赤みが無くなって来て、見違えるように良くなった。」
「まだ、かゆい所は方々あり、再発予防のためにも漢方薬は続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方健康病気相談


蕁麻疹は、急性のタイプは、一過性のものですが、繰り返す場合は、複雑な免疫系の異常が考えられます。
アトピー性皮膚炎は、小学生くらいまでは、接触性アレルギーが原因のものが多いのですが、思春期以降になると、複雑なⅣ型アレルギーを併発するようになります。

繰り返す蕁麻疹やアトピー性皮膚炎を治したいときは、皮膚の表面だけに目を向けるのではなくて、身体の中の体質をしっかりと改善して、内臓の乱れを正すことが皮膚の健康に結び付きます。

繰り返す、蕁麻疹やアトピー性皮膚炎などの皮膚病でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。


髙木漢方では、漢方によるカウンセリングをしてから、漢方薬をお選びしております。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談&漢方カウンセリングは無料です。
電話とメールにてのご相談も承ります。


創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

店名   髙木漢方 (たかぎかんぽう)      (旧店名 伊勢佐木町漢方堂)
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  
ご相談&お問い合わせ電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間          11:00~19:30  
定休日           金          (土日は営業しております。)    

8月中は、平常どおりに営業いたします。



【行き方】
①JR根岸線 石川町駅 元町口( 南口 )より徒歩6分。

元町とは正反対の方向に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋( くるまばし )のたもと( 石川町5丁目 )に当店はございます。

(石川町駅南口改札前のタクシー利用で2分です。)

②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向に、打越の坂道( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「 103 根岸台」に乗って、2番目の「石川町5丁目」のバス停にて降車して、すぐ目の前です。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ

f0135114_1313385.jpg
三渓園  横浜








下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2015-08-01 13:05 | アトピー性皮膚炎 蕁麻疹

髙木漢方の店主がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo