人気ブログランキング |

自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

脂漏性湿疹(皮膚炎)と膝の痛みと漢方薬

初夏になると、皮膚トラブルのご相談も増えてきます。なかでも、脂漏性湿疹(皮膚炎)で、頭皮に湿疹が出来て、痒くて痛くて困るなどでしょうか。

脂漏性湿疹とは、脂漏性というとおり、頭皮の毛穴に、脂質が詰まって、そこ真菌や細菌やウイルスやダニなどが入り込んで、湿疹や吹き出物やオデキなどを形成する皮膚病です。

漢方的に観察すると、頭皮に水疱などが出来ていることから、「痰湿(たんしつ)」という体質によって、お血(おけつ)を生じたことによって、局所に、血熱(けつねつ)が出来ていることが分かります。

痰湿とは、身体にたまった「ヘドロ」のことです。
この痰湿が、たまっていくと、熱を生じるようになって、放っておくと、「炎症体質」になります。

ですから、これらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただければ、だんだんと治ると予想できます。

加齢に伴う変形性膝関節症は、ヒザの関節、とくに、軟骨部分に炎症が起こることによって、慢性的な痛みを生じます。
これも、「痰湿」によって、痛みが起こる病気のひとつです。

髙木漢方の漢方薬の使用例

51歳     男性

3年前から、頭皮が、日に何回も、突然、ものすごく痒くなる。
頭に、大小の湿疹が出来ている。
病院では、脂漏性湿疹だと言われている。
乾燥肌。
病院から、抗生物質とステロイド剤の塗布剤と、カユミ止めの抗ヒスタミン剤が出ている。

5年前から、左のヒザ関節が痛むようになった。
変形性膝関節症だと近所の整形外科でいわれている。

頭皮のカユミを何とかしたくてと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、痰湿とお血と血熱と腎虚の体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただくことにしました。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「最初の1週間は、何の変化もなかったが、しばらくすると、カユミが落ち着いて来た。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「大きな湿疹が無くなって、細かなものだけになった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬をつづけて、一か月後にご来店。
「頭皮のカユミは、3日に一回くらいに、激減した。」

さらに、髙木漢方の漢方薬をつづけて、一か月後にご来店。
「左のヒザの痛みが、無くなった。」
「カユミもほとんど出なくなった。」
「髙木漢方の漢方薬は、効いているので、完治するまで続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の初夏の漢方健康病気相談

脂漏性湿疹(皮膚炎)や変形性膝関節症などで、お困りの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-28 11:06 | 脂漏性湿疹(脂漏性皮膚炎)
Q.ドライスキン (乾燥肌) に漢方薬は効果がありますか?

A.髙木漢方の漢方薬は、ドライスキン (乾燥肌) の改善にとても効果があります。

お肌の乾燥に悩む方は、アトピー肌の素因が隠れている場合が多くございます。
アトピー肌は、保水能力に元々欠陥があるので、お肌が乾燥しやすくなります。

いろいろなクリームで、保湿してもなかなか追いつきません。
お肌は、常にザラザラとして、サメ肌、乾燥肌になります。

このような乾燥体質の体質改善には、髙木漢方の漢方薬がぴったりです。

髙木漢方の漢方薬の使用例

32歳   女性


両上腕と両脚のひざから下が、ドライスキン、サメ肌、ガサガサ肌になっている。

顔も乾燥しやすい。

下痢しやすい。

子供の頃に、アトピー性皮膚炎だった。

アレルギー体質で、合わない薬がたくさんある。

塗布するクリームなども特に気を付けないとひどい目にあう。

西洋薬以外のもので、乾燥肌を治したいとご相談にみえた。

漢方的に見立てると、於血(おけつ)と 肺気虚と腎虚と陰虚などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬を飲み始めて1か月後に、ご来店。

「今までになく、効いている。」

「肌が、しっとりとしてきた感じがする。」

「化粧の、のりがいい。」

「なんの副作用も出なかった。」

当店の漢方薬を続けてさらに、一か月後にご来店。

「両上腕のガサガサした肌が消えてきた。」

「下肢のお肌の調子もいい。」

「顔色がとても良くなった。」

「この漢方薬は、しばらく続けたい。」

と喜ばれた。

髙木漢方の初夏の漢方健康病気相談

髙木漢方では、皮膚のトラブルのご相談を数多く承っております。

いにしえの漢方の教えに「皮膚は内臓の鏡である。」というものがござます。
皮膚病は、内臓の異常が皮膚に現れた物であるという意味です。
当店では、この教えを大切にしております。

ドライスキン (乾燥 肌) などでお悩 みのときは、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。  

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg

f0135114_160469.jpg






下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-27 15:41 | ドライスキン、ドライアイ、ドライマウス
うつ病で不眠症の体質改善には、漢方薬がいいね。

うつ病になると、身体と心が重くなって、何もしたくなくなります。生きているのがつらくなります。
何とかしようと、 病院から、いろんな精神安定剤や抗不安薬や睡眠薬を何年も飲んでいる方もいらっしゃいます。

こんなときには、身体に優しく働きかける髙木漢方の漢方薬がいいかもしれません。

髙木漢方の漢方薬の使用例

62歳     女性

5年前に、病院にて、うつ病と言われた。
ここ10年くらい、不眠症で悩んでいる。
ここ2年くらい、とても強い睡眠薬を飲んでいる。
朝4時になると、11時まで眠れるようになった。
午前中は元気だが、午後になると身体と心が重くなる。
顔面が白い。
血色が悪い。
とても小食。

体調を整えたくてと、ご相談にみえた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「漢方薬をはじめて、一週間くらいしたら、夜11時に眠くなって朝7時まで眠れた。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一か月後にご来店。
「お腹の調子が良くなって、よく食べれるようになった。」
「何十年ぶりに、一人で温泉に行った。」

さらに、一か月後にご来店。
「うつ病が無くなったみたいな気がする。」
「毎日、夜に眠れる。」
「とても体調がいいので、漢方薬は続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の初夏の漢方健康病気相談

うつ病と不眠症は、相関関係があります。不眠歴が長いと、うつ病を発症しやすいといわれています。
不眠症の方は、はじめは、ストレスによる血行不良によって手足が冷たくなることにより、自律神経が失調して眠れなくなります。

次に、不眠症が長引くと、体内の副腎皮質ホルモン値が高くなり、脳内のメラトニンが低くなります。

そのために、毎日の眠りが浅くなり、脳がリセットできなくなって脳の疲労がたまりにたまって、うつ病を発症します。
残念ながら、睡眠薬による眠りでは、脳はリセット出来ません。

スマートフォンとパソコンなどの放射光は、脳内のメラトニンの分泌を明らかに減少させます。
睡眠前は、本や雑誌を見て、ウトウトするのが正解です。

うつ病や不眠症などでお悩みのときは、髙木漢方まで、お気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-23 12:02 | うつ病 うつ状態
たこつぼ型心筋症と胸痛と漢方薬

強いストレスが急にかかると、たこつぼ型心筋症を発症することがございます。
たこつぼとは、タコ漁の時に使用されるものです。

たこつぼ型心筋症とは、突然発症する左心室心尖部の一過性収縮低下をきたす心疾患のことで、心臓が、たこつぼのように広がってしまって、心臓の機能が低下する病気です。

基本的には、一過性のものですが、重症化すると心不全になり命を落とすこともございます。

圧倒的に、女性に多い病気です。(男:女 比 は 1:9 です。)

家族との死別や大地震によるストレスなどで、突然に発症します。
東日本大震災のときには、多発した病気です。

容疑者が警官に取り押さえられた時に、死亡する症例 (突然死) は、この、たこつぼ型心筋症によるものが多いとされています。

たこつぼ型心筋症の特徴としては、チクチクすると胸痛を訴えているが、重症感がない。
心電図は、一見、心筋梗塞の所見に似ているが、ST変化が冠動脈支配に一致しないとされています。

つまり、冠動脈は詰まっていないから心筋梗塞ではないけど、心臓は、たこつぼのように変化して、正常に働くことが出来なくなって、一過性に胸が痛む状態になり、放っておくと、心不全になり死ぬこともある病気であるということです。

このように、ストレスを受けたときなどに胸の痛みが一過性に起こることは、日常的に経験する症状です。

胸の痛みは、自然と収まることが多いのですが、放っておかずに、髙木漢方の漢方薬によって養生しておけば、大事にいたることもありません。

f0135114_1172223.jpg

髙木漢方の漢方薬の使用例

39歳    女性

2か月前から、夜間になると、胸が痛む。
チクチクする痛みは、明け方になるまで続く。
昼間は、ほとんど痛まないが、1週間前から、時々少し痛むことがある。

生理不順。
軽い生理痛。
病院で、心電図では大きな異常なし。
血液検査、レントゲン検査、CT検査等異常なし。
病院の診断は、原因不明の胸痛なので、精神科を紹介された。

2か月前に、長年勤務していた会社が朝になったら突然に倒産していて、解雇されて、新しい会社に就職したばかり。

この夜間のチクチクする胸の痛みを取りたいと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、痰湿とお血(おけつ)と気滞などの体質がみられたので、その悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「ものすごくつらかった夜間のチクチクする胸痛が、飲み始めて、2週間でピタリと無くなった。」
「今は、胸は、まったく痛くない。」
「うそみたいに、良くなったので、用心のために漢方薬はしばらくは続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の初夏の漢方健康病気相談

胸痛や動悸や息切れや胸の違和感やのどの違和感や狭心症や心筋梗塞や心不全や不整脈や高血圧症や低血圧症などで、お悩みの時は髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方では、胸痛や動悸や息切れや胸の違和感やのどの違和感や狭心症や心筋梗塞や心不全や不整脈や高血圧症や低血圧症などのご相談をたくさん承っております。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

③髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-17 10:57 | 動悸 息切れ 狭心症 心筋梗塞
ムクミとタンパク尿と漢方薬

横浜は、今日は、いい天気になりました。雲ひとつありません。

初夏のように温かいと、冷えたビールが美味しいですね。
おつまみには、ゆでたそら豆とカツオのさしみがいいでしょうか。

カツオのさしみには、寄生虫のアニサキスがいるので、当たることもございますが、そこは漢方薬で予防できます。
安中散を食べる前に飲んでおけば、アニサキスは痺れて動けなくなるので、食あたりを防げると思います。
私は、いつもそうしていますし、カツオの刺身に当たったことはありません。

日本人は、生ものが大好きですし、日本では衛生管理もいきとどいているので、 海魚のさしみの食中毒はとてもすくないほうです。
海外では、何でもしっかり加熱したものしか食べられません。

子供の頃、鶏肉の刺身を食べたときは、とても美味しかったのですが衝撃的な思い出でした。
無事でよかったと思いました。
なぜなら、タタキ用の和牛や刺身用の馬肉などの一部を除いて、肉という食べ物は、ぜったい生で食べてはいけないと知っていたからです。

生の川魚や生の豚肉には脳や目や筋肉に入り込んで悪さをする寄生虫がいますし、死ぬこともあるO-157の食中毒で有名な牛や豚の生レバー肉など、枚挙にいとまがありません。

普通の人もジビエで食べる機会のある、生のイノシシ肉(ぼたん肉)や生の鹿肉には、E型肝炎ウイルスがいますので、生食はしないほうが身のためです。

生の鶏肉と生の豚肉には、カンピロバクターがいるので、下痢をしますし、そのカンピロバクターは超難病のギランバレー症候群の原因菌として有名です。

皆様、生ものには、それなりのリスクがあるので、正しく恐れましょうね。

f0135114_1352923.jpg


前置きが長くなりましたが、夏になると、浮腫みの方が増えるというか、目立つようになります。
浮腫みやすくてという、ご相談もあるようになります。

二日酔いの朝や風邪を引いて熱が出たときには、目の周りが浮腫んだりしますし、靴下の痕がしっかりついたりしますよね。

これは、肝臓などに、軽い炎症が起きているから、浮腫むのです。

だから、浮腫みやすいということは、身体のどこかに、炎症があるということです。

その場所がはっきりしているのが、タンパク尿です。

タンパク尿が出るということは、「腎臓に炎症がある。」ということになります。

浮腫みやすくて、タンパク尿が出る人は、糸球体腎炎や腎盂腎炎やネフローゼやネフローゼ症候群や糖尿病性腎症などの疾患が隠れている場合と、なりかけている手前の場合(未病)があります。

急性の場合は、病院の指示に従ってください。

慢性の場合は、髙木漢方の漢方薬での体質改善もおススメですね。

髙木漢方の漢方薬で、悪い体質を改善していくと、浮腫みも取れてタンパク尿も出なくなったりします。

髙木漢方の漢方薬の使用例

33歳     女性

風邪を引きやすい。
小便の出が悪い。
浮腫みやすい。
病院では、タンパク尿 +2
肩こりがひどい。
頭痛がある。
子育て中で疲れやすい。

身体のだるさと浮腫みをとりたくてと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、気虚と腎虚とお血(おけつ)などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。

「ムクミと身体のだるさが取れた。」
「顔色の艶が良くなった。」
「右ホホのあったシミが薄くなった。」
「病院で、タンパク尿が+-になった。」
「頭痛も無くなって調子がいいので、漢方薬は続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の春の漢方健康病気相談


髙木漢方では、浮腫みでお悩みの方のご相談をたくさん承っております。
ムクミやタンパク尿などで、お悩みの時は髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

②髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

③髙木漢方は、漢方の立場から「痛み解消 の専門店」としても頑張っております。

④髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑤髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-13 12:57 | ネフローゼ症候群 タンパク尿 
蓄のう症と慢性副鼻腔炎と漢方薬

副鼻腔炎がいつまでも治らずに慢性化したものを蓄膿症といいます。
ですから、慢性副鼻腔炎と蓄膿症は、同じ病気になります。

人間の鼻の中には、副鼻腔と呼ばれる穴が、眉間から両ホホにかけて片方に7個ずつ、合計で、14カ所も穴があります。

副鼻腔の中に、炎症が起こって、膿(ウミ)がたまる病気が、蓄膿症です。
蓄膿症やアレルギー性鼻炎や花粉症などを放っておくと、鼻づまりが酷くなって、鼻茸(ハナタケ)と呼ばれる鼻ポリープが複数発生することもございます。

膿の中には、細菌やウイルスなども含まれています。
はじめは抗生物質などで治療されますが、しかし副鼻腔の中までは、抗生物質は届きずらいのでなかなか治りません。

手術をしても、再発することの多い病気です。

そこで、髙木漢方の漢方薬の出番です。
髙木漢方の漢方薬で、根本的に体質を改善すると、蓄膿症が治るようになります。

f0135114_1463472.jpg


髙木漢方の漢方薬の使用例

41歳    女性

副鼻腔炎が慢性化して、2年目。
病院では、蓄膿症といわれた。
鼻をかんでもスッキリしない。
鼻汁がノドにまわって、ノドに違和感が出たり痰になる。(後鼻漏の症状)
酷い鼻づまり。
頭痛。
眉間からこめかみにかけて痛む。
胃腸が弱い。

漢方的に見立てると、気虚と痰湿とお血(おけつ)の体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「少しずつ、楽になった感じがする。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「鼻が通るようになってきた。」
「頭が痛まなくなってきた。」

さらに、一か月後にご来店。
「鼻が通るので、調子がいい。」
「頭痛は、すっかり消えた。」
「ノドに鼻汁が落ちなくなった。」
「髙木漢方の漢方薬は効果があったのて、完治するまで、続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の春の漢方健康病気相談

髙木漢方では、蓄膿症や慢性副鼻腔炎などのご相談をたくさん承っております。
蓄膿症などの鼻の不調でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

②髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

③髙木漢方は、漢方の立場から「痛み解消 の専門店」としても頑張っております。

④髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑤髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-10 14:08 | 慢性副鼻腔炎 好酸球性副鼻腔炎 蓄のう症
スキンケアと婦人病との関係と漢方薬

だんだんと暖かくなってくると、薄着になって、お肌の露出も増えてきます。
紫外線が気になるという方もいらっしゃいますが、骨粗しょう症の予防には、ある程度、日光浴も必要ですね。

数年前のカナダの興味深い研究では、日光浴と乳がんの発症との相関関係も指摘されており、日光浴をしたほうが乳がんの発生率がはっきり低減するという研究がありました。

ビタミン剤としてビタミンDを摂っても乳がんになる率にはまったく変化がありませんでしたが、日光浴によって出来たビタミンDには乳がんの予防効果があるということでした。

高緯度地方では、日光浴をすると皮膚がんの発生率が高くなるのに、まったく不思議ですね。

ここでは、ご婦人に特有の病気とスキンケアとの関係を漢方の観点から見ていきたいと思います。

漢方の古の教えに、「皮膚は内臓の鏡である。」というものがございます。

これは、内臓の不調はだんだんと皮膚に現れてくるという意味です。

ですから、婦人病になると皮膚になんらかの変化が起こるともいえます。

①卵巣嚢腫や子宮筋腫や子宮内膜症や子宮腺筋症は、漢方では、お血(おけつ)体質や肝と腎の失調によって発生しやすい疾患ですが、皮膚の症状としては、黒っぽくなって、シミやクスミが発生したり、目の下にクマが出来たりしやすくなります。

②不妊症や月経不順で月経量が少ないときは、漢方では、気虚と血虚の体質や腎の失調によって発生しやすい疾患ですが、皮膚の症状としては、お肌の艶がなくなり、肌荒れ、ツメ割れ、髪の毛が抜けやすく髪の毛がパサつくなどの症状が出やすくなります。

③精神不安やうつ病や更年期障害などでは、漢方では、気の滞りや、心と肝と腎の失調によって発生しやすい疾患ですが、皮膚の症状としては、吹き出物、肌荒れ、シミ、クスミ、目の下のクマなどが出やすくなります。

④女性に多い慢性疲労症候群 CFSや風邪を引きやすいなどでは、漢方では、気虚と陽虚の体質や肺と腎と脾の失調によって発生しやすい疾患ですが、皮膚の症状としては、目のまわりの浮腫、皮膚のたるみ、セルライトなどが出やすくなります。

髙木漢方の漢方薬の使用例

35歳     女性

冷え性で、手足の末端が冷えて、手荒れがある。
月経不順で、月経量が少ない。
顔色が白く艶がない。
髪の毛がパサつく。
唇がパリパリで荒れる。

冷え症をなんとかしたくてと、ご相談にみえた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、一か月後にご来店。
「唇の荒れが取れて来た。」

さらに当店の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「手先の荒れがなくなってきた。」
「手足が温まってきた。」

さらに当店の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「唇のあれも手荒れもすっかり取れた。」
「髪の毛もしっとりとしてきた。」
「家族に顔色が良くなったといわれる。」
「漢方薬は効いているので、しばらく続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方の春の漢方健康病気相談

当店では、「皮膚は内臓の鏡である。」という漢方の教えを大切にしております。
お身体や皮膚の不調やスキンケアでお悩みのときは、髙木漢方にて、ご相談くださいませ。   

髙木漢方では、五月のゴールデンウイークは、平常通りに営業いたします。
休みは、金曜のみとなります。


①髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

②髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

③髙木漢方は、漢方の立場から「痛み解消 の専門店」としても頑張っております。

④髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑤髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-05-06 11:57 | 美肌 スキンケア

髙木漢方の店主がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo