人気ブログランキング |

自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

不眠症と精神不安には漢方薬が良く効くね。

受験のこと、仕事のことや、人間関係や、親のこと、子供のこと、病気のことなど、まざまな心配事に悩まされていると、しまいには眠れなくなってしまいます。
なぜ眠れなくなるかといえば、心配事とストレスに負けないために、脳内に、抗ストレスホルモンが大量に発生するからです。

抗ストレスホルモンは、眠りをさまたげる働きもあります。

なぜなら、太古の大昔に、人間の最大のストレスといえば、肉食獣に襲われることだったからです。

寝ている間 に肉食獣に襲われないために、眠りを浅くしてすぐに起きて逃げられるようにした働きが、いまだに身体のしくみとして残っているからです。

人間はストレスや心配事がなくなり安全が確保されれば、深く眠れるようになります。

では、現代社会でストレスと心配事がある場合でも深く眠るには、どうしたらいいのでしょうか?

それは、脳内にノンレム睡眠を起こさせるように、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬でを飲んで体質を改善すればいいのです。

脳内 にノンレム睡眠が起こるようになれば、脳が本当の眠り にはいって、朝起きると頭の疲れが本当に取れて身体もスッキリとしています。

f0135114_12543263.jpg
山下公園 横浜

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例

42歳        女性

3年くらい前から、眠りがとても浅くなった。
物音に反応して、すぐに起きてしまう。
一度起きると、寝付けない。

半年くらい前から、さらに悪化して眠れないので、病院から睡眠薬を処方されてのんでみたら、翌朝、頭痛と回転するような目まいがしたので、他の睡眠薬に変更していただいたが、また同じようにフラフラになってしまったので、今は、病院の睡眠薬は自分には合わないのでやめている。

仕事の業績などのことで心配事がたえない。
手足が冷たい。
首こり。
肩こり。
低血圧。
低体温。普段は、35℃台で、34℃台のときもある。
貧血気味。
生理不順。
神経痛あり。
花粉症あり。
精神不安定ぎみ。

何とか深く眠ってみたいと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、心気虚と腎虚と血虚とお血(おけつ)と気滞などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方 (たかぎかんぽう )の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて、2週間後にご来店。
「手足に血液が流れていくのが分かる。」
「身体全体が温まって来た。」
「体温が生まれて初めてくらいに、36℃になった。」
「何年かぶりに、朝までグッスリ眠れた日があった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、1か月後にご来店。
「身体の温かさが、続いている。」
「月経の色が綺麗になった。」
「首こりと肩こりが軽くなった。」
「6時間は、起きないで、普通に眠れるようになった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、1か月後にご来店。
「神経痛が治った。」
「精神が安定して、元気に働ける。」
「家族にも友人にも顔色が良くなったといわれる。」
「髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬は、とても良く効いたので、しばらくは続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

当店では不眠症や精神不安などの漢方薬療法を得意としております。
不眠症や精神不安などでお悩みの時は、髙木漢方 (たかぎかんぽう) までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_10382437.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-31 12:50 | 不眠症 自律神経失調症 パニック
酒渣や酒さ様皮膚炎や赤ら顔には、漢方薬が良く効くね。

酒渣とは長年の飲酒習慣や喫煙習慣 によって、鼻と鼻回りの毛細血管が浮き出るようになってしまって、鼻頭が赤くなる皮膚疾患です。

酒さ様皮膚炎とは、飲酒もしてない、喫煙してないにもかかわらず、まるで酒渣のように鼻頭や鼻周辺や顔全体が赤くなる皮膚病です。

原因は、酒渣や酒さ様皮膚炎になりやすい遺伝子をもっていることだと考えられます。

酒渣と酒さ様皮膚炎は髙木漢方の漢方薬によって体質改善をはかっていくと、だんだんと皮膚が綺麗になって治ってきます。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例

41歳          女性

半年くらいまえから、顔が赤くなりだした。
鼻頭と鼻周辺が特に赤い。
両ホホに、小さなニキビのようなものが時々できる。
目のまわりにまで、赤みが出だした。
マスクをしないと、恥ずかしくて外出できない。
喫煙しない。
お酒は、週に一回くらい飲む程度。
子供の頃、軽いアトピーで、今でも皮膚は弱い。
胃腸も弱く下痢 しやすい。
夜中に何度も目が覚める。

病院を数件回って、酒渣とか酒さ様皮膚炎とか言われている。

病院では治らなかったのて、わらでもつかむ思いとのことで、ご来店された。

漢方的に見立てると、血熱と湿熱と痰湿とお血(おけつ)と腎虚と脾虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬をのんでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、1ヶ月後にご来店。
「顔の赤みに、おおきな変化はないが、夜間グッスリ眠れるようになった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一か月後にご来店。
「顔に出ていた小さなニキビが出なくなった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一ヶ月後にご来店。
「目の周りの赤みが引いて来た。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一ヶ月後にご来店。
「鼻周辺の赤みが小さくなったが、鼻頭はまだ赤い。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一か月後にご来店。
「目の周辺の赤みは、すっかり取れた。」
「鼻頭の赤みも少し取れて来た。」
「もう少しで、マスクが要らなくなりそうな感じ。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一か月後にご来店。
「目と鼻周辺の赤みは、無くなった。鼻頭の赤みもうすくなった。」
「コンビニとかには、マスクなしで行けるようになった。」
「髙木漢方の漢方薬は、とても良く効いているので、完治をめざして続 けたい。」
f0135114_1112541.jpg

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

髙木漢方では、皮膚のトラブルや皮膚のお悩みのご相談を随時に、承っております。

酒さ様皮膚炎や酒渣や顔が赤いや、掌蹠膿疱症、尋常性乾癬や湿疹、アトピー性皮膚炎や、おできや吹き出物やニキビや、汗疱性湿疹や脂漏性皮膚炎や異汗性湿疹などのご相談を数多く承っております。

しつこい皮膚病を治したい、皮膚のハリや艶を良くしたい、お肌の透明感を高めたい、シワやシミを改善したいなど、お気軽にお越しになりご相談くださいませ。


①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_10382437.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-27 11:06 | 酒渣 酒さ様皮膚炎
不育症(習慣性流産)には、漢方薬で体質改善がいいね。

不育症とは、妊娠初期 に流産を繰り返す病気です。妊娠女性の5%にみられるものです。

不育症になる原因としては、染色体異常、子宮内膜症、チョコレート嚢腫、子宮腺筋症、子宮筋腫、子宮奇形、多嚢胞性卵巣症候群、卵巣の黄体機能不全、高プロラクチン血症、甲状腺機能低下症(橋本病)、抗リン脂質抗体症候群、抗核抗体陽性、糖尿病などがあります。

不育症は、上記の原因以外に原因不明のこともよくございます。

不育症は、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬で体質改善をはかることで、妊娠出産に結び付くこともございます。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例

35歳       女性


5年前に結婚した。
ずっと赤ちゃんが欲しい。

3回流産した後、病院で人工授精を一回したが、ごく初期に流産した。
体外受精もしたけど卵子の調子が悪くて、妊娠したが流産した。
合計5回流産が続いている。

肩こり
首こり
ニキビが多い。
精神不安強い。
生理痛が酷いときもある。
生理不順。
末端冷え性。
月経周期が長くて65日のときもある。
病院から多嚢胞性卵巣症候群ぎみで、軽い子宮内膜症といわれている。

何とかならないかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、気滞と痰湿とお血(おけつ)と腎虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬を飲んで一か月後にご来店。
「月経があった。月経血が綺麗な色だった。」
「生理痛がなかった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて一か月後にご来店。
「末端冷え性が無くなって、身体全体が温かくなった。」
「肩が軽くなって、首こりがなくなった。」

さらに、一か月後にご来店。
「妊娠した。病院で確認した。」

さらに、一か月後にご来店。
「順調に妊娠が続いている。」

安胎のための漢方薬に切り替えていただいて、無事に元気な女の子を出産された。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

不育症なとで、お悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。
髙木漢方では、不妊症でお悩みのご夫婦の子宝漢方相談を随時承っております。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_10382437.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-24 13:19 | 不妊症 不育症 子宝相談 妊活
子宮内膜症とチョコレート嚢腫と妊活(不妊症)と漢方薬

子宮内膜症とは、月経時に排出されるべき子宮内膜が逆流して細胞内に入り込んだり、さらには他の臓器に飛んでしまって、飛び込んだ先で月経を生じる病気です。

飛び込んだ臓器の中で月経を生じることで炎症が発生して、のたうちまわるくらいの激しい痛みが出ます。
但し、まれに痛みがない状態で病気が進行する人もいます。

卵巣嚢腫 (らんそうのうしゅ) という病気のカテゴリーにチョコレート嚢腫がありますが、チョコレート嚢腫とは卵巣の中に子宮内膜が入り込んで月経血を生じる病気です。

卵巣の中にたまった月経血がチョコレート色 にみえることからチョコレート嚢腫と名付けられました。

チョコレート嚢腫 は子宮内膜症に罹患している人がなる病気です。

子宮内膜症 に似た病気として、子宮腺筋症があります。子宮腺筋症とは子宮内膜が子宮の筋肉層に潜り込んで月経血を生じる病気です。

子宮内膜症やチョコレート嚢腫や子宮腺筋症になると、極端 に妊娠 しずらくなりさらには流産しやすくなり 習慣性流産 (不育症) になりやすいといわれています。

ですから、将来妊娠出産希望のある方は、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬を飲んで体質を改善して早めに病気を治しておきましょう。

髙木漢方 (たかぎかんぽう ) の漢方薬の使用例

38歳        女性

結婚5年目、妊娠出来ない。
人工授精を5回した。
体外受精を3回したが、全て失敗。
子宮内膜症ぎみで、右の卵管閉塞、左の卵管少し癒着あり。
病院でいろいろとホルモン治療などをした。
身体がいつも熱っぽい。
不眠症。
寝汗。
生理痛が2日間、酷い痛み。

漢方で何とかならないかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、腎虚とお血(おけつ)と陰虚と気虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬を飲んでいただくことにした。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、1ヶ月後にご来店。
「生理痛は、ひどいまま。」
「月経血が、綺麗な色になった。」

さらに、一か月後にご来店。
「身体の熱っぽさが、引いて来た。」

さらに、一か月後にご来店。
「寝つきが良くなった。」
「生理痛が軽くなって来た。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を半年間続けて、ご来店。
「妊娠した。病院で確認した。」
と喜ばれた。

さらに、出産まで、安胎の漢方薬を続けて、元気な男の子を出産された。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方の健康病気相談

子宮内膜症になると、妊娠したり出産したりがとてもむずかしくなります。妊娠しても流産しやすいので、無事に出産するまでの間、安胎の漢方薬はかかせません。

子宮内膜症やチョコレート嚢腫や子宮腺筋症などで、お悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_10382437.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。

by yokohama-kampo | 2016-07-17 10:31 | 子宮内膜症 子宮腺筋症 月経困難症
女性の更年期障害と漢方薬

女性の更年期障害とは、閉経前後の数年間 にわたるさまざまな体調の不良を総称する言葉です。

さまざまな症状があることから、更年期障害というより、むしろ更年期症候群といったほうが、しっくりすると思います。

更年期における不定愁訴である更年期障害は、人によって違いがあって、ある人は片頭痛があったり、またある人は肩こりや首こりに困ったりと、別のある人は急な発汗によるホットフラッシュに悩んだり、.....

月経過多で貧血になったり、動悸や息切れになったり、肌荒れに悩んだり、シミそばかすに困ったり、吹き出物 に困ったり、湿疹 に困ったり、ツメが割れやすくなったり、目まいが起きたり、耳鳴りが起きたり、冷えのぼせで困ったり、腰痛やぎっくり腰になったり、下痢 になったり、便秘 になったり、体重増加、体重減少、疲労倦怠感 になったり、膀胱炎 になったり、関節炎 になったり、中耳炎 になったり、目がショボショボしたり、ノドに違和感が出たり、ドライマウスで困ったり、うつ病ぎみ になったり、精神不安定 になったり、不感症 になったり、不眠症で困ったり、冷え性 になったりと、実にいろいろな症状があって、まさに、十人十色ですね。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) では、漢方カウンセリングをしたうえで、漢方的に見立てて、あなた様に合った、体質改善のための、髙木漢方の漢方薬をお選びいたします。

男性の更年期障害のご相談も承っております。

髙木漢方の漢方薬は、良く効くと評判です。
髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例  

48歳        女性

1年ほど前から、片頭痛に悩まされている。
今まで、片頭痛は、全くなかったので、とてもつらい。
首こりと肩こりがひどい。
顔色が悪くなったと、家族に言われるし、自分でもそう思う。
お化粧ののりも悪くなった。
生理不順。
低血圧。
末端冷え性。
時々、立ちくらみあり。
胃弱。

近所の病院の検査では、とくに異常なし。
病院では、更年期障害といわれた。
病院からは、鎮痛剤と精神安定剤が、処方されている。

つらい片頭痛を何とかしたくてと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、気虚と血虚と気滞とお血(おけつ)と腎虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて、一か月後にご来店。
「片頭痛が、半分くらいに、減ったので、とても楽になった。」
「病院の鎮痛剤などと違って、胃腸にやさしい。」
「顔色も良くなってきた。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「病院の鎮痛剤と精神安定剤は、まったく飲まなくてもよくなった。」
「片頭痛は、ほとんど無くなった。」
「手足の先が、温まって、体調がいい。」
「首こりと肩こりも、感じなくなった。」
「髙木漢方の漢方薬は、すごく合っているので、しばらくは続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

毎日のように、暑いですね。
梅雨から夏にかけては、漢方でいう湿邪や熱邪が、お身体に侵入して、悪さをします。

湿邪は、ぜんそくとセキと下痢と水虫と関節痛と湿疹と不安感と頭痛などを発生させる原因の体質のひとつです。
おかしいなと思ったら、早めに、髙木漢方まで、ご相談ください。

髙木漢方では、閉経前後の体調不良を起こしやすい更年期 を無事にすごすための漢方薬療法を得意としております。

何かお困りでしたら、髙木漢方 (たかぎかんぽう) までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。 

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_936672.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-13 11:16 | 更年期障害 ホットフラッシュ 
鼻づまりと気管支喘息との関係と漢方薬

慢性副鼻腔炎 (ちくのう症) になると、しばらくすると鼻茸 (鼻ポリープ) が出来るようになります。
鼻茸 になると、酷い鼻づまりと後鼻漏 (こうびろう) に悩まされるようになります。

後鼻漏が続くと、気管支炎や扁桃腺炎を発症して、ノドに、いわゆるエヘン虫が住み着くようになり、ノドの違和感が続くようになります。
そして、喉に、繰り返して、炎症が起こることによって、気管支喘息やセキ喘息などを発症しやすくなります。

ただの鼻づまりとか、たかが蓄膿症くらいと、放っておくと、花粉症や重症の気管支喘息やセキ喘息に付きまとわれることもございます。
さらに悪化すると、肺臓まで痛めて、肺線維症 (はいせんいしょう) になったのち、肺がんにまで進むこともございます。

肺線維症 (間質性肺炎ともいう。) になると、肺臓の、肺壁が肥厚したのち、だんだんと繊維化がすすんで萎縮 して石ころのように小さくなるので、酸素ボンベが、一生涯、必要になるといわれています。

喫煙だけが、肺がんの原因ではないのです。
花粉症や副鼻腔炎のうちに、ちゃんと治しておけば心配ないですね。

最新の医学的観察でも、副鼻腔炎と気管支喘息とセキ喘息には、相関関係があると指摘されています。

漢方では、大昔から、このことは指摘されており、副鼻腔炎と気管支喘息は、どちらも漢方でいう「肺」の仲間の疾患で、分けて考えることはしていません。
同じ肺の病気なので、髙木漢方の漢方薬による基本的な体質改善法も、同じになります。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) では、肺熱を取り除いて、肺気を補い、肺腎を強化して、病気を治します。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) では、花粉症やアレルギー性鼻炎や慢性副鼻腔炎や鼻茸や鼻づまりや鼻水や後鼻漏や気管支炎や扁桃腺炎や気管支喘息やセキ喘息などのご相談をたくさん承っております。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例


高校3年生        女性


1年くらい前に、病院で、慢性副鼻腔炎といわれたことがある。
点鼻薬で、ごまかしていたが、この頃は、効果が続かない。
花粉症もある。
受験勉強に、差しさわりがある。
勉強しようと、下を向いていると悪化して、集中できない。
酷い鼻づまり。
時々、鼻水。
つねに眉間に違和感あり。
肩こりがつらい。

何とかならないかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、肺熱と肺気虚と衛気虚とお血(おけつ)などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて、一か月後にご来店。
「一週間目に、黄色と緑色をした鼻水が、たくさん出た。」
「眉間にいつもあった違和感が取れた。」
「ずいぶんと楽になった。」

さらに、一か月後にご来店。
「鼻通りが良くなったので、勉強に身が入る。」
「肩もこらなくなって、調子がいい。」
「髙木漢方の漢方薬は、完治をめざして、つづけていきたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

夏場の体の不調を改善するには、髙木漢方の漢方薬がおすすめです。
副鼻腔炎と鼻づまりと鼻水とアレルギー性鼻炎と鼻茸と花粉症と後鼻漏と気管支炎と扁桃腺炎と気管支喘息とセキ喘息などで、お悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、「痛み解消の専門店」としても、頑張っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方(たかぎかんぽう)まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_936672.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-10 09:33 | 鼻茸 鼻づまり 後鼻漏
そよ風に当たっただけで痛む三叉神経痛が治ってきました。

本格的 に、暑いですね。

熱中症に、ご用心くださいませ。
熱中症の年度ごとの増加傾向は、エアコンの普及率と、関係があります。

日本では、夏は、エアコンの効いた部屋で、赤ちゃんを育てることが普通になりました。

そのため、日本人の汗が出る穴である汗腺の数は、年々減少していきました。
どんなに暑い日でも、そもそも汗腺がないので、汗をかけない人が増えたのです。
汗腺の数は、3歳までの環境で決まります。

汗が出ないと、体温は下がらないので、どんどん上昇しやすくなり、熱中症になりやすくなる人が増えたというわけですね。

今日は、三叉神経痛について考えていきます。

三叉神経痛とは、顔面部の感覚情報を脳に伝えて、食べ物をかむ時に使う筋肉をコントロールしている第5脳神経(三叉神経)の機能不全からくる痛みのことです。

三叉神経痛は、原因不明のことが、多いのですが、よく知られている原因としては、血管動脈の位置の異常で、脳の出口付近の神経を圧迫することで痛みが発生します。

三叉神経痛の病院での一般的な治療法は、カルマバゼピン(テグレトール)やリリカなどの投与ですが、残念ながら、効果が出ない場合は、ブロック注射や手術が行われますが、それでも、痛みがなくならないこともござます。

髙木漢方では、病院で検査しても何も異常がない場合や、原因不明の場合なども含めて、何をしても治らなかった場合、時間が経過している場合などの、あらゆる場合の三叉神経痛や頭痛や片頭痛の漢方薬療法を得意としております。

髙木漢方(たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例


68歳      女性

3年くらい前のある日のこと、口の中がピリピリし始めたなと思っていたら、5日後に、突然として、両ホホからこめかみにかけての、激痛がはじまった。
1日中、激痛が走っている。
痛みで、固形物は、まったく食べられなくなった。
14㎏もやせた。
疲労困憊。
そよ風に当たるだけで、飛び上がるほど痛む。
痛むので、水で、顔を洗えない。
つらい。

病院で、脳の検査、MRI とか CT とか、さんざんといろいろと検査したのち、「三叉神経痛です。」と言われている。
今は、病院から、リリカとテグレドールというお薬を処方されている。
ブロック注射もしていたが、身体に合わなくなって止めている。

何をしても治らなくて、とにかく痛むので、何とかならないかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、寒湿と風邪と熱邪と痺証とお血(おけつ)と気滞と腎虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をはじめて、2週間後にご相談。
「飲み始めて、1週間後に、顔が少し腫れてきたが、今は治っている。」

髙木漢方の漢方薬を続けて、さらに、2週間後にご来店。
「奇跡的に、顔と両ホホの痛みが、激減した。」
「ほとんど痛まないので、3年ぶりに、水で、顔を洗顔出来るようになった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「顔や両ホホの痛みは、消えた。」
「口の中が、腫れぼったくて、何か物が挟まっているような感じが、残っている。」
「こんなに効くなら、もっと早く来たかった。」
「髙木漢方の漢方薬は、再発予防と完治をめざして、続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の夏の漢方健康病気相談

髙木漢方では、三叉神経痛や頭痛や片頭痛などのご相談をたくさん承っております。
髙木漢方は、痛み解消の専門店としても、頑張っております。

三叉神経痛や頭痛や片頭痛などで、お悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害、血の道症などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方(たかぎかんぽう)まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-06 10:56 | 三叉神経痛  頭痛 片頭痛
月経前症候群(PMS)と漢方薬② 

月経前症候群(PMS)とは、生理前の一週間~10日間くらいに起こる体調不良のことです。
さらに、人によっては、生理痛や排卵痛なども酷く痛む方もいらっしゃいます。

月経前症候群になると、イライラして怒りっぽくなったり、頭痛や片頭痛、ひどい肩こり、首こり、乳房がはったり痛んだり、腹部膨満感やガスがたまったり、どうしようもない不安感に襲われたり、眠れなくなったり、目まいや立ちくらみが起こったりや、お仕事をする気がなくなったり、疲れがたまったり、便秘になったり下痢することもあったりで大変です。

元々、自律神経失調症ぎみの方は、パニック発作などをおこしやすい時期でもあります。

体調不良に、たまりかねて、病院に行って検査をしても、とくに異常なし。
病院では、精神安定剤が、処方されたりしますが、なかなか改善しないことが多いものです。

このような月経前症候群の体調不良には、髙木漢方の漢方薬が本当によく効きます。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の漢方薬の使用例

38歳         女性

生理前になると、気分が落ち込み、何も手につかなくなる。
仕事にも身が入らない。
落ち込みが、激しい。
生理痛はなし。
やせ気味。
手足が冷える。
整体院で、いつも、肩こり酷いといわれる。

病院で、検査をしたが、異常なし。
軽めの安定剤を処方されている。

漢方薬で、何とかならないかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、お血(おけつ)と気虚と血虚と若腎虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬をお試しいただいて、2週間後に、ご来店。
「手足が温まって、気分が良い。」
「落ち込みが軽くなってきた。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「仕事が、しっかりと出来るようになった。」
「気分がいいので、精神安定剤は止めてしまった。」
「体調がとっても良いので、髙木漢方の漢方薬は、続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方 (たかぎかんぽう) の初夏の漢方健康病気相談

月経前症候群(PMS)は、漢方でいうところの、「血の道症のひとつ」とされています。

血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことです。

血の道症の不調を治すには、髙木漢方の漢方薬によって、体質改善をすることが早道です。

髙木漢方では、月経前症候群のご相談をたくさん承っております。
月経前症候群などでお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

①髙木漢方では、漢方の観点からの熱中症の予防のご相談を承っております。
今年は、熱中症や暑気あたりの当たり年だと推測されています。

②髙木漢方では、風邪を引きやすい方の体質改善を得意としております。

髙木漢方は、漢方の観点から、妊活(不妊症)のご夫婦の応援をしております。

④髙木漢方は、皮膚病 と婦人病 などのご相談をたくさん承っております。

⑤髙木漢方は、花粉症、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻茸などの鼻のトラブルのご相談を数多く承っております。

⑥髙木漢方は、ゆううつ、ノイローゼ、イライラ、五月病、目まい、ドライアイ、耳鳴り、片頭痛、下痢、胃痛、不眠症、自律神経失調症、PMS、パニック、更年期障害などのご相談を数多く承っております。

髙木漢方では、漢方カウンセリングをしてから、ひとり一人に合わせて漢方薬をお選びしております。

髙木漢方の漢方薬はよく効くと評判です。

ひと様にいっても分かってもらえない不快感、病院に行っても病名もつかないつらい症状、お気軽にご相談ください。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

髙木漢方(たかぎかんぽう)まで、お気軽にお越しくださいませ。


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方   創業慶応二年  横浜の漢方健康病気相談専門店
住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6
ご相談電話    045-681-5888
ご相談&お問い合わせメール
info@yokohama-kampo.com
営業時間   11:00~19:30
定休日    金                       




 【行き方】
①JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 にそって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


②横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

又は、駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


横浜の漢方薬 髙木漢方(たかぎかんぽう)ホームページ



f0135114_1356566.jpg







下記のインタ レストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。
by yokohama-kampo | 2016-07-02 14:45 | PMS 月経前症候群

髙木漢方の店主がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo