人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

herbkampo.exblog.jp
ブログトップ
腎臓の機能低下で当店の漢方薬を続けたら、クレアニチンが改善してきました。

腎臓の機能が酷く低下すると、定期的に人工腎臓透析が必要になります。

それを少しでも遅らせるためには、当店の漢方薬がお役に立ちます。

人工腎臓透析が必要になる原因に一番多いのは、糖尿病です。

今は血糖値をちゃんとコントロールできていても、実は腎臓の機能低下は進行します。

腎臓のクレアニチンの正常値は、0.9以下です。

腎臓の機能低下などでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

48歳   男性    会社経営

7年前から糖尿病で病院の処方薬を飲んで血糖値は正常化している。

近ごろ腎臓の機能が低下してきている。
病院では、低タンパク食と低塩を指導されているが、肉を食べないと元気がなくなって仕事ができなくなる。

クレアニチン値が、6.5

将来、人工腎臓透析が必要になると病院にていわれている。
腎臓の機能低下で当店の漢方薬を続けたら、クレアニチンが改善してきました。_f0135114_13500033.jpg
少しでも透析を遅らせたいと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、痰湿、於血(おけつ)、腎虚などの体質が見られたのて、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬を試しに飲んでいただいた。

当店の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの数値は変化なし。」
「肩こりと首こりがとれてきた。」

さらに当店の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの値が、5.7に変化した。」
「病院ではタンパクを制限して痩せるように言われるが、肉や魚をしっかり食べないと力がでないので困る。」

さらに当店の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの値が、4.8に変化した。」

「当店の漢方薬は効果があるようなので、続けて様子をみたい。」
「気持ちが少し軽くなった。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

腎臓はとても大事な臓器なので2つあります。

腎臓をいたわって大事にしたいときは、当店の漢方薬による体質改善がお役に立ちます。

腎臓の機能低下でお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。


                    





慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14142664.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14160168.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_18055711.jpg

































下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。




















# by yokohama-kampo | 2023-08-31 14:20 | ネフローゼ症候群 タンパク尿 腎臓透析
がんが見つかって、腹水がたまっていたので、当店の漢方薬を試したら体調が改善しました。

81歳   女性

とても疲れやすく食欲がなく体調不良で近くの病院で検査をしたら、お腹に腹水がたまっていたので、大学病院を紹介されて診てもらった。

いろいろと検査したら、がんだと言われた。

末期なので手術は出来ない。
抗ガン剤治療をしても副作用が強く、してもしなくても予後(余命)はあまり変わらないといわれた。

他の病院でも検査したが、同様だった。

自宅療養を選択した。

何かないだろうかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、痰濁、於血、気虚、血虚、腎虚などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために数種類の当店の漢方薬を飲んでいただいた。

当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「病院の検査で腹水が減っていた。」

「おかゆも食べずらかったのが、食欲が出てきておかずも食べれるようになってきた。」

さらに、当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「病院の検査で、腹水は減ったままだと。」

「食欲ももどったまま。」

「顔色が良くなったと家族に言われた。」

「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は効いているので、続けたい。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

がんの末期になると、お腹に腹水がたまることがあります。
腹水などがなかなか改善しないときは、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。


                    





慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14142664.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14160168.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_18055711.jpg

































下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。


# by yokohama-kampo | 2023-08-07 15:03 | ガン予防 ガンの養生 脳腫瘍 腹水
乳がんの放射線治療後に発生した間質性肺炎による症状が、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。

乳がんなどになると、標準治療として、手術、放射線治療、化学療法などがあり、最近では進行した乳がんには、免疫療法なども適用になるようです。

いづれも副反応があってたいへんな治療になります。

放射線による治療は、患部に対して数十回におよぶ放射線による照射が行われて、患部とその周辺の細胞膜を破壊します。

乳がんの場合は放射線治療後に、肺にまで炎症を生じて間質性肺炎になることがあります。

もし、間質性肺炎になると、常に息苦しくなったりして体重が減少して体力と元気が損耗していきます。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

71歳    女性

病院にて進行した乳がんが発見されて、28回の放射線治療を受けた。

放射線治療後に、間質性肺炎を発症した。
間質性肺炎のために、常に息苦しい、身体が重ダルイ、食欲がなくなって体重が減少していった。

病院では、間質性肺炎の治療は、ステロイドしかないが、それをすると離脱するのが大変なのですすめない。
様子をみましょうといわれた。

今は、とにかく息苦しくて食欲不振で、一口くらいしか食べれない。毎日痩せていく。

食べてないのに、お腹にガスがたまって、軟便と下痢も続く。
乳がんの放射線治療後に発生した間質性肺炎による症状が、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。_f0135114_17261741.jpg

何とかしたくてと、ご相談にみえた。

漢方的にみたてると、痰湿、湿熱、熱毒、於血(おけつ)、気虚などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬をお試しに飲んでいただいた。

当店の漢方薬を飲んで、1ヶ月後にご来店。

「熱があったのが、平熱になった。」
「身体のだるさが取れてきた。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んで、1ヶ月後にご来店。

「病院にて間質性肺炎のレントゲン検査をしたら、白い影が薄くなって改善していた。」
「身体が軽くなって、食欲が戻って食べられるようになった。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んで、1ヶ月後にご来店。

「下痢でトイレに一日に10回いっていたのがおさまってきて、下痢はしなくなった。」
「普通に呼吸が出来るようになって、身体の調子がとても良い。」
「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はとても良く効いたので、治るまで続けたい。」
と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

間質性肺炎などでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。
病気のことやお薬のことや健康のことでお困りの時はお気軽にご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。


                    





慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14142664.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14160168.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_18055711.jpg

































下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。















# by yokohama-kampo | 2023-05-18 17:28 | 乳腺症 乳房のしこり 間質性肺炎 乳がん
心臓神経症には、当店の漢方薬が良く効くね。

心臓神経症とは。

病院にて、心臓をいろいろと検査しても何も異常が見つからないのに、「胸の痛み、動悸、息切れ、呼吸困難、めまい、」などの心臓病のような症状があらわれる病気を、心臓神経症(しんぞうしんけいしょう)といいます。

心の不安や恐怖、悩み事、心身の過労やストレスなどが要因で、交感神経の働きが活発になると、心臓の心拍数が増えて、動悸を強く感じるようになり、「自分は、心臓病ではないか?」といった不安感、焦燥感にさいなまれるようになることがあります。

心臓は、すぐに生死に直結する器官なので、ちょっとした動悸や胸部の不快感も気になって不安になります。

このような不安感が続くにつれて、だんだんと不安は大きくなり、胸痛、呼吸困難、めまい、不整脈、胸の圧迫感などの症状が強くなります。

心臓神経症と狭心症の違いについて。

心臓神経症の方のほとんど全てに、「胸の痛み」があらわれます。

心臓神経症の胸の痛みは、「ズキズキ、チクチクする」と表現される痛みで、左胸のごく狭い部分に限局されています。手で圧迫すると痛みを強く感じます。

この痛みは、運動したり、興奮したりする時には出ないで、普通は、ひとりで静かにしている時に、発生します。一日中、胸の痛みが続くこともございます。

同じような胸の痛みは、狭心症(きょうしんしょう)にもあります。

狭心症による胸の痛みは、一時的なものであり、数分から15分くらいでおさまります。
「重い、締め付けられる、圧迫感」のある痛みと表現され、胸焼け、肩こり、左肩甲部痛、心窩部痛、息切れなどを伴います。

特に、ちょっとした動きによって息切れの症状があると、狭心症より重い心筋梗塞に、進みます。

心臓神経症の漢方による見立てについて。

髙木漢方(たかぎかんぽう)では、心臓神経症は、漢方でいう五臓の中の「心(しん)」の異常として、とらえています。
漢方理論に基づいて、心の異常を正すことによって、治します。

心の異常を正すには、実と虚、熱と寒に分けて、それぞれに合った体質を改善する当店の漢方薬を選びます。

あなた様に合った当店の漢方薬をお選びして、心臓神経症を治すためのお手伝いを致します。

髙木漢方における漢方薬の使用例

46歳   男性    会社役員  身長165cm  体重78kg

「心臓が苦しい」ので何とかして欲しいとご来店になった。
死んでしまうかもしれないと心配になる。

心臓の専門病院で、検査を2回したけど、異常なし。
原因は不明だが、「心臓神経症」と言われた。

病院にて安定剤を処方されて飲んだら、眠くなって仕事ができなくなったので中止した。

心臓の苦しさは、もう半年くらい続いている。
毎日五~十回、胸がチクチクとして痛む。

じっとしていると動悸が激しい。不整脈もあるようだ。
そして、「救心よりもっと効く薬がほしい。」とのこと。

漢方的な見立てをすると、於血(おけつ)と、痰湿(たんしつ)と、脾虚(ひきょ)と、心肝火旺(しんかんかおう)の症状が見られた。

そこで、心臓神経症の体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬を、3週間分飲んでいただいた。

効き目は、3日目くらいから、現われたそうで、自然と、動悸が治まりだし、
あんなに苦しかった胸痛も消えだし、苦しさが取れてきたとのこと。

3週間分を飲んでとても効いて良かったので、さらに、1ヵ月分をお買い求めいただいた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

心臓神経症の症状を漢方の尺度で、判断して、体質を改善して、心臓神経症の症状を改善していきます。

病院で異常なしとされた心臓神経症の方もどんどんと改善しています。

心臓神経症のつらい胸痛や動悸などでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。


                    





慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14142664.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14160168.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_18055711.jpg

































下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。






# by yokohama-kampo | 2023-05-11 17:16 | 心臓神経症 胸痛 胸の圧迫感
手術をすすめられていた粉瘤と顔のニキビが、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。

粉瘤とは皮膚にできる良性の腫瘍であり、だんだんと成長して大きくなります。
手術が適用になることもある皮膚疾患のひとつです。
手術あとの、患部があった周辺に再発しやすいといわれています。
手術をすすめられていた粉瘤と顔のニキビが、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。_f0135114_15072106.jpg

25歳   女性  会社員

顔に大きな粉瘤(直径4cm)ができている。
顎と両ホホとオデコと首回りと背中に大人ニキビが多発している。

病院にて、粉瘤の除去手術をすすめられたが、再発もあるし顔に手術痕が残るので手術はしたくない。

何とか治したくてとご相談にみえた。

漢方的に見立てると、於血、湿熱、熱毒、血熱などの悪い体質がみられたので、数種類の当店の漢方薬を飲んでいただいて体質改善をした。

当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「コリコリと硬かった粉瘤が、ふにゃっとやわらかくなった。」
「赤かった顔の熱が引いてきた。」

さらに当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「顔の粉瘤が半分くらいの大きさに小さくなった。」
「首と顎の酷かったニキビの熱感がとれて数が減ってきた。」

さらに当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「病院で粉瘤をみてもらったところ、自然に消退してきているので手術は中止して様子をみると言われた。」

さらに当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「顔の粉瘤は、とても小さくなってわかりづらくなっている。」
「顔と背中のニキビも数が減ってきて、肌が少しずつ綺麗になってきた。」
「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、とても良く効いたので完治を目指して続けたい。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康肌スキンケア相談

粉瘤や大人ニキビなどでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。
ニキビや吹き出物や湿疹や粉瘤や皮膚炎などでお困りの時は、当店の漢方薬がお役に立ちたちます。

脂漏性湿疹、異汗湿疹、汗疱性湿疹、アトピー性皮膚炎、ニキビ、大人ニキビ、吹き出物、湿疹、粉瘤、酒渣、酒さ様皮膚炎、赤ら顔、掌蹠膿疱症などの漢方健康肌スキンケア相談を承っております。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。


漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。


ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  

子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店

髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜市中区の健康病気相談漢方薬専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6  (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888    
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日
                            


【当店への行き方】


 JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。


元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川 を右にみながら、そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。 (石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)

 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて、車橋のたもとに当店はございます。

 伊勢佐木長者町駅前バス停より、 根岸台行 市営バス 103 に乗って、二番目のバス停「石川町5丁目」下車スグ目の前です。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より、「103 根岸台、103根岸駅 ( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。

石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。



ぜひ当店のホームページをご覧ください。


                    





慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14142664.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_14160168.jpg

慢性気管支炎(長引くセキやタン)には【天然の冬虫夏草】をお試しあれ ! _f0135114_18055711.jpg

































下記のインタレストマッチ広告は、当ブログとは何の関係もございません。













# by yokohama-kampo | 2023-04-29 15:13 | にきびオデキ 吹き出物 粉瘤大人ニキビ

髙木漢方の店主がお届けする、漢方薬と健康と散歩のブログ


by yokohama-kampo